現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

Office 365 キオスク ユーザーが Exchange Online の Outlook プロファイルの設定を試みると表示されるエラー メッセージ: "メール サーバーに対して、暗号化された接続を使用できません"

現象
Office 365 キオスク ユーザーが、Microsoft Outlook 2010 または Microsoft Outlook 2013 で Exchange Online のメール アカウントの設定を試みると、ユーザーの Outlook プロファイルは自動で設定されず、Outlook の "サーバー設定の検索” の下に以下のエラー メッセージが表示されます。
"メール サーバーに対して、暗号化された接続を使用できません。
暗号化されていない接続を使用するには、[次へ] をクリックしてください。"
このエラー メッセージは、ユーザーが Outlook の新しい [電子メール アカウントの追加] ウィザードの [自動アカウント セットアップ] ページで、電子メール アドレスとパスワードを正しく入力した場合も表示されます。
原因
Exchange 自動検出を用いて Outlook を Exchange Online に接続しようとすると、この動作が発生します。 Office 365 キオスク プランは、Exchange 接続を介した Outlook による Exchange Online メールへのアクセスはサポートしません。
解決方法
この問題を回避するには、以下いずれかを実行します。
追加情報
Office 365 キオスク プランの詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。Office 365 キオスク プラン以外のユーザーにこのエラー メッセージが表示される場合は、以下の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
2404385 「Office 365 Exchange Online メールボックスのExchange Autodiscover (自動検出) を使用して新規プロファイルを構成できない」
追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2826047 - 最終更新日: 07/10/2014 16:47:00 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Exchange Online
  • o365 o365a o365e o365p o365m o365022013 KB2826047
フィードバック
ow.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");