SharePoint Server 2010 の Web フロントエンド サーバーでイベント ID 7362「キャッシュで利用されるスーパー ユーザー アカウントが構成されていません。」が記録される

現象
SharePoint Server 2010 の Web フロント エンド サーバー上のアプリケーション ログに次のイベントが記録されます。

ログの名前:        Application
ソース:            SharePoint Foundation
イベント ID:       7362
タスクのカテゴリ:  発行キャッシュ
レベル:            警告
説明:
オブジェクト キャッシュ: キャッシュで利用されるスーパー ユーザー アカウントが構成されていません。このため、キャッシュのミス回数が増え、ページ要求の際にシステム リソースを必要以上に消費してしまう可能性があります。

アカウントを構成するには、次のコマンドを使用してください: 'stsadm -o setproperty -propertyname portalsuperuseraccount -propertyvalue account -url webappurl'。このアカウントは、SharePoint データベースに対するフル コントロールアクセス権が与えられた、アプリケーション プール アカウント以外のアカウントにします。
補足情報:
現在の既定のスーパー ユーザー アカウント: SHAREPOINT\system
原因
イベント ID 7362「キャッシュで利用されるスーパー ユーザー アカウントが構成されていません。」は、SharePoint Server 2010 において、オブジェクト キャッシュの作成に使用されるサービス アカウントが適切に構成されていない場合に記録されます。
解決方法
この問題を解決するには、SharePoint Server 2010 において、オブジェクト キャッシュの作成に使用されるサービス アカウントを適切に構成します。
オブジェクト キャッシュの作成に使用されるサービス アカウントを構成するには次の手順を実行します。

1. Portal Super User、Portal Super Reader に使用する任意のドメイン ユーザーをそれぞれ用意します。2 つのアカウントは同一ユーザー アカウントを指定することはできません。
2. オブジェクト キャッシュで使用するユーザーを登録します。
   1) [サーバーの全体管理] を SharePoint のファーム管理者として開きます。
   2) [アプリケーション構成の管理] セクションで、[Web アプリケーションの管理] をクリックします。
   3) 構成する Web アプリケーションの名前をクリックします。
   4) [Web アプリケーション] ウィンドウで、[ユーザー ポリシー] をクリックします。
   5) [ユーザーの追加] をクリックします。
   6) 既定のまま [次へ] をクリックします。
   7) [ユーザー] ボックスに、Portal Super User アカウントのユーザー名を入力し、[名前の確認] をクリックします。
   8) [権限の選択] セクションで、[フルコントロール - 完全に制御することができます。] チェック ボックスをオンにします。
   9) [完了] をクリックします。
   10) Portal Super Reader アカウントについて、手順 5) ~ 7) を繰り返します。
   11) [権限の選択] セクションで、[すべて読み取り - すべてに読み取り専用のアクセス権を持ちます。] チェック ボックスをオンにします。
   12) [完了] をクリックし、[OK] をクリックします。

3. オブジェクト キャッシュで使用するユーザーを Web アプリケーションに設定します。コマンドはファームのいずれか 1 台の SharePoint サーバー上で一回のみ実行します。Web アプリケーションが複数存在する場合には、それぞれの Web アプリケーションごとに以下の一連のコマンドを実行します。

   1) SharePoint 2010 管理シェルを管理者権限で起動します。
   2) 以下の例に示すコマンドを 1 行ずつ実施します。パラメータは環境に合わせて変更してください。
      例)
      $wa = Get-SPWebApplication -Identity "http://servername"
      $wa.Properties["portalsuperuseraccount"] = "contoso\superuser"
      $wa.Properties["portalsuperreaderaccount"] = "contoso\superreader"
      $wa.Update()

   注意:Web アプリケーションでクレーム ベース認証を使用している場合はクレーム ベース認証で使用されるユーザー アカウントを指定します。

      例)
      $wa = Get-SPWebApplication -Identity "http://servername"
      $wa.Properties["portalsuperuseraccount"] = "i:0#.w|contoso\superuser"
      $wa.Properties["portalsuperreaderaccount"] = "i:0#.w|contoso\superreader"
      $wa.Update()

4. すべての Web サーバー上でコマンド プロンプトを起動して、下記のコマンドを実行し、IIS を再起動します。
   iisreset
回避策
状況
詳細
オブジェクト キャッシュのユーザー アカウントを構成する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
  http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff758656.aspx
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2830729 - 最終更新日: 09/29/2016 10:16:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft SharePoint Server 2010

  • kbdeployment kbhowto kbtshoot kbsetup kbexpertiseadvanced kbexpertiseinter KB2830729
フィードバック