現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[HOW TO] Windows XP で PPPoE の MTU サイズを変更する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP283165

この資料の内容

重要 : この資料には、レジストリの編集に関する情報が含まれています。レジストリを編集する前に、問題が発生した場合に備えて、レジストリをバックアップし、復元方法を理解しておいてください。レジストリのバックアップ、復元、および編集方法の詳細については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明
概要
この資料では、PPPoE の最大転送ユニット (MTU) サイズを変更する方法について説明します。

デフォルトかつ最大のPPPoE の MTU サイズは 1,480 バイトです。一部のインターネット サービス プロバイダ (ISP) 使用時には、PPPoE 接続の MTU サイズを 1,400 から 1,480 までの間の値 (1,454 など) に減らすことが必要な場合があります。MTU のサイズに、1,400 未満の値は設定しないでください。 デフォルトの MTU サイズの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
314496 各種ネットワーク トポロジの既定の MTU サイズ
PPPoE 接続の MTU サイズの変更が必要かどうかの確認方法に関する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
159211 ブラック ホール ルータの診断と問題解決

先頭に戻る

MTU のサイズを変更する

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。

PPPoE の MTU サイズを変更するには、次のレジストリ キーに移動します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Ndiswan\Parameters\Protocols\0
次のレジストリ値を追加します。
値の名前 : ProtocolType
データの種類 : REG_DWORD
値のデータ : 0x00000800

値の名前 : PPPProtocolType
データの種類 : REG_DWORD
値のデータ : 0x00000021

値の名前 : ProtocolMTU
データの種類 : REG_DWORD
値のデータ : 設定する MTU のサイズ (10 進数)
この操作を行うには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、[ファイル名を指定して実行] の順にクリックし、regedit と入力して、[OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ キーを探して、クリックします。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Ndiswan\Parameters
  3. [編集] メニューで [新規] をポイントし、[キー] をクリックします。
  4. Protocols と入力し、Enter キーを押します。
  5. [編集] メニューで [新規] をポイントし、[キー] をクリックします。
  6. 0 と入力し、Enter キーを押します。
  7. [編集] メニューで [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  8. ProtocolType と入力し、Enter キーを押します。
  9. [編集] メニューの [修正] をクリックします。
  10. 800 と入力し、[OK] をクリックします。
  11. [編集] メニューで [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  12. PPPProtocolType と入力し、Enter キーを押します。
  13. [編集] メニューの [修正] をクリックします。
  14. 21 と入力し、[OK] をクリックします。
  15. [編集] メニューで [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  16. ProtocolMTU と入力し、Enter キーを押します。
  17. [編集] メニューの [修正] をクリックします。
  18. 設定する MTU のサイズ (10 進数) を入力し、[OK] をクリックします。
  19. レジストリ エディタを終了します。
:
  • この結果、MTU サイズを 1,460 (10 進数) に設定すると、以下のコマンド行において NUM の最大値は 1,432 になります。
    ping IP アドレス -f -l NUM
  • 変更を有効にするために、コンピュータを再起動することが必要な場合があります。
先頭に戻る
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 283165 (最終更新日 2003-01-15) をもとに作成したものです。
プロパティ

文書番号:283165 - 最終更新日: 04/09/2003 10:21:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbhowto kbenv KB283165
フィードバック