Yammer のファイル機能について

はじめに
本資料は、Yammer ファイルの使用方法やよくある質問 (FAQ) 一覧などの参考情報を含む、Yammer ファイル機能について記載しています 。
詳細情報

主要機能

Yammer ファイルの主要機能には、以下が含まれます。 
  • インターネットに接続するすべてのコンピューターからファイルのアップロードやアクセスが可能。
  • ホーム ネットワークまたは外部ネットワークのメンバーとのファイル共有。
  • 新たなバージョンのファイルをアップロードし、すべての会話や該当リンクを自動的に更新することで、最新のファイルに紐付ける。
  • 新たなバージョンがアップロードされた際や、仕事仲間が Yammer でファイルについて意見を投稿した際に通知を受けるようファイルをフォローする。
  • ハード ディスクやファイル ディレクトリからファイルをアップロードすることで、ノートや会話にファイルを添付する。
  • 不要となったファイルの削除。
  • 関連コンテンツの追加および検索。
  • アップロード済ファイル コンテンツの検索。

ファイルの使用

ファイルのアップロード

以下いずれかの方法でファイルをアップロードできます。 
  • ホーム、受信トレイ、通知などのアイコン右側にある省略記号 (...) をクリックし、[ファイル]、[ファイルをアップロード] を順にクリックします。
  • 任意でグループを選択し、[ファイル] タブをクリックして、[ファイルをアップロード] をクリックします。
[ファイルをアップロード] をクリックすると、参照しているグループにファイルがアップロードされます。ファイル ディレクトリに直接ファイルをアップロードする場合、ファイルは ”会社全体” グループにアップロードされます。

ファイルの検索

以下いずれかの方法でファイルを検索できます。
  • アクセス可能なすべてのファイルのファイル ディレクトリを参照します。
  • グループを選択して参照し、[ファイル] タブをクリックします。選択したグループに関連付くすべてのファイルが表示されます。
  • [検索] ボックスを使用します。検索処理では、ファイル タイプが .doc、.ppt、.pdf の場合はファイル名およびテキスト コンテンツの両方を照会します。

ファイルの削除

ファイルを削除するには、該当ファイルを参照し [このファイルを削除する] をクリックします。ファイルの所有者 (ファイルをアップロードしたユーザー)、グループ管理者、ネットワーク管理者のみ、ファイルの削除が可能です。

ファイルの共有

仕事仲間とファイルを共有するには、以下の手順に従います。
  1. ファイル右側の矢印をクリックし、[共有する] をクリックします。
  2. ファイルを共有するユーザー、またはグループの名前を入力し、[共有する] をクリックします。
ファイルがプライベート グループにアップロードされている場合は、グループ内のメンバーとのみファイルを共有できます。ファイルがパブリック グループにアップロードされている場合は、ホーム ネットワーク内のすべてのユーザーと共有できます。

新バージョンのファイルのアップロード

ファイルの新しいバージョンをアップロードする (アップロード済みの現バージョンに上書きする) には、リッチ ファイル ビューを参照し、[新しいバージョンをアップロード] をクリックします。ファイルを他のユーザーと共有している場合は、他のユーザーも自動的に新バージョンのファイルのフォロワーになります。また、フォロワーには変更通知が送られるか、ファイルの近くに会話が表示されます。

注: [新しいバージョンをアップロード] 機能は Word、Excel、PowerPoint ドキュメントではご利用いただけません。これらの種類のファイルを Yammer で選択し、[ファイルの編集] をクリックすると、Office Online で直接編集できます。

旧バージョンの表示

ファイルの旧バージョンを表示するには、ブラウザの右側にあるリッチ ファイル ビューの更新履歴セクションを確認します。前のバージョンのファイルをクリックして表示します。 

ファイルのダウンロード

ファイルをダウンロードするには、以下の手順に従います。
  1. ダウンロードするファイルを参照し、[ダウンロード] をクリックします。
  2. ファイルの保存先を選択し、[保存] をクリックします。

ファイルへのコメントの追加

ファイルについてコメントを追加するには、以下 2 つの方法があります。
  1. リッチ ファイル ビューでファイルの下に表示されるテキスト ボックスにメッセージを書き込み、メッセージにタグ付けするグループやユーザーを選択します。ファイルは自動的にメッセージに関連付けられます。
  2. 会話にファイルを添付するには、グループ フィード内か会社全体向けフィードのいずれかで、[追加] から [ファイル] をクリックします。ファイル選択時は、[コンピューターからファイルをアップロード]か [Yammer 上のファイルを選択にアップロードされたファイル] オプションを選択できます。Yammer にアップロード済みのファイルから選択する場合は、参照するファイルをクリックし、[添付] をクリックします。 
注: プライベート グループにアップロードされたファイルは、グループ内のメンバーのみ共有およびコメントの追加が可能です。

関連コンテンツの追加

ファイルに関連ファイルやノートを追加して、仕事仲間がファイルに関連するその他コンテンツを容易に検索できるようにすることができます。[関連するコンテンツ] セクションで、[ファイル] または [ノート] をクリックします。参照しているファイルに関連するファイルまたはノートを選択します。

ファイルのフォロー

ファイルは、以下の 2 とおりの方法でフォローできます。 
  1. ファイル ページの右上にある [フォロー] をクリックします。
  2. ファイル ディレクトリを参照し、最終更新日の右側に表示される下矢印をクリックし、[Follow] を選択します。フォローすることで、新たなバージョンがアップロードされた際に通知を受けることができます。

FAQ

Q: Yammer ファイルとは?
A. Yammer ファイルは、ドキュメントやイメージ、ビデオといった異なる種類のファイルをアップロードし、仕事仲間とオンライン上で共有できる機能です。Yammer ファイルには、インターネットに接続したすべてのコンピューターからアクセスでき、Yammer ネットワーク内のすべてのユーザーとファイルを共有できます。 

Q: ファイルの格納場所は?
A. ファイルはアップロード先のグループに格納されます。ファイルがプライベート グループにアップロードされた場合は、プライベート グループ内のメンバーのみファイルを表示できます。ファイルをパブリック グループにアップロードすると、会社のネットワーク内のすべてのユーザーがファイルにアクセスできるようになります。 

Q: グループ内の会話で、別のグループにアップロードされたファイルを参照することは可能ですか?
A. 多くの場合、ファイルがアップロードされていないグループの会話でも、別グループのファイルを参照できます。ただし、プライベート グループにアップロードされたファイルは、グループの異なる会話中で参照することはできません。

Q: ファイルをフォローする理由とは?
A. ファイルをフォローすることで、該当ファイルに関連付く会話を購読します。”会社全体” グループ (または、参加中のグループ) に投稿された、ファイルに関連する会話は、フォロワーのフィードに配信されます。また、新たなバージョンのファイルがアップロードされると、フォロワーは通知を受け取ります。

Q: ファイルをアップロードしたユーザーは、自動的にそのファイルのフォロワーとなりますか?
A. はい。ファイルをアップロードしたユーザーは、自動的にそのファイルのフォロワーとなります。 

Q: 仕事仲間とファイルを共有すると、仕事仲間は自動的にファイルのフォロワーとなりますか?
A. はい。ファイルを共有する仕事仲間は自動的にファイルのフォロワーとなります。

Q: グループ内にファイルを投稿すると、グループのメンバーは自動的にファイルのフォロワーとなりますか?
A. いいえ。メンバーと直接ファイルを共有しない限り、グループのメンバーは自動的にはファイルのフォロワーにはなりません。 

Q: パブリック グループにアップロードされたファイルを閲覧できる対象者とは?
A. パブリック グループにアップロードされたファイルは、すべてのメンバーが閲覧できます。

Q: プライベート グループにアップロードされたファイルを閲覧できる対象者とは?
A. プライベート グループにアップロードされたファイルは、プライベート グループのメンバーのみ表示可能です。

Q: パブリック グループにアップロードされたファイルを参照できるユーザーとは?
A. パブリック グループにアップロードされたファイルは、すべてのユーザーが参照できます。

Q: プライベート グループにアップロードされたファイルを参照できるユーザーとは?
A. プライベート グループにアップロードされたファイルは、プライベート グループのメンバーのみ参照できます。また、ファイルは同じプライベート グループの会話内でのみ参照可能です。

Q: パブリック グループにアップロードされたファイルを共有できる対象者とは?
A. パブリック グループにアップロードされたファイルは、ホーム ネットワーク内のすべてのメンバー (仕事仲間) と共有できます。

Q: プライベート グループにアップロードされたファイルを共有できる対象者とは?
A. プライベート グループにアップロードされたファイルは、プライベート グループ内のメンバーのみ共有可能です。また、ファイルは同じプライベート グループ内のメンバーとのみ共有可能です。

Q: 仕事仲間とのファイル共有と、プライベート メッセージまたはグループへの投稿との違いは何ですか?
A. 仕事仲間と重要ファイルを共有する際に、ファイルの直接共有が好まれる場合があります。グループへの投稿やプライベート メッセージへの添付と異なり、ファイルを共有すると、仕事仲間に自動的に通知が送信されます。また、仕事仲間は自動的にファイルのフォロワーとなります。

Q: 仕事仲間とファイルを共有すると、自分のグループ内にメッセージが投稿されますか?
A. いいえ。仕事仲間とファイルを共有すると、仕事仲間へ配信される、ファイルが共有された旨の通知メッセージのみが作成されます。その他のメッセージは作成されません。

Q: 添付ファイルのあるメッセージにトピックが追加されると、トピックは自動的にファイルに適用されますか?
A. 現在、この機能は提供に至っていませんが、トピックはファイルが添付されたメッセージに適用されているため、このトピックでファイルを検索することは可能です。

Q: ファイルの新しいバージョンをアップロードできるユーザーとは?
A. パブリック グループのすべてのメンバーは、ファイルの新バージョンをアップロードできます。ただし、プライベート グループでは、同じファイルの新バージョンをアップロードしたり、旧バージョンに戻したりできるのは、グループのメンバーに限られます。

Q: 新しいバージョンのファイルをアップロードすると、今までのファイルに関する会話は、新ファイルに関連付けられますか?
A. はい。旧バージョンのファイルに関するすべての会話は、新たなバージョンのファイルに関連付けられます。

Q: Yammer ネットワーク内の既存ファイルと同じ名前のファイルをアップロードすると、既存ファイルに上書きされますか?
A. いいえ。既存ファイルで [新しいバージョンをアップロードする] を選択しない限り、ファイルは新たなファイルとしてアップロードされます。

Q: 旧バージョンのファイルをダウンロードできますか?
A. はい。旧バージョンのファイルの表示およびダウンロードが可能です。

Q: ファイルを削除できるユーザーとは?
A. ネットワーク管理者は、ネットワーク内にあるすべてのファイルを削除できます。グループ管理者は、グループ内にアップロードされたファイルを削除できます。個別ファイルの所有者 (ファイルをアップロードしたユーザー) は、アップロードしたファイルのみ削除できます。

Q: 削除したファイルを復元することは可能ですか?
A. いいえ、削除されたファイルを復元することはできません。 

Q: ファイルを削除すると、そのファイルに関連する会話はどうなりますか?
A. 会話は引き続き利用可能です。ファイルが添付されていたメッセージに、ファイルの削除が表示されます。削除済みファイルのプレビューは利用できません。

Q: ファイル ディレクトリとは?
A. ファイル ディレクトリからは、アクセス可能なすべてのファイルを確認できます。一覧からファイルを表示、プレビュー、フォロー、共有、ダウンロードができます。ファイルをクリックすると、リッチ ファイル ビューが表示されます。

Q: リッチ ファイル ビューとは?
A. リッチ ファイル ビューとは、各ファイルの専用ページです。リッチ ファイル ビューから、ファイル コンテンツのプレビューの表示、フルスクリーン モードの開始、ファイルの名前や説明の編集、ファイルのフォロー/フォロー解除の選択ができます。また、関連ファイルやノートの表示や迅速なアクセスも可能です。即座に通知が配信されるため、仕事仲間とファイルを有効に共有できます。また、ファイルにトピックをタグ付けし、組織コンテンツを検索しやすくすることもできます。 

Q: ファイルをフォローするとはどういう意味ですか?
A. ファイルをフォローすると、新しいバージョンがアップロードされた際や、会話中でファイルが参照された際に、更新情報を受け取ります。

Q: グループ ファイル タブとは?
A. グループ内にファイル用のタブが表示されます。このタブから、参照しているグループ内にアップロードされたすべてのファイルにアクセスできます。例えば、特定のグループまたは “会社全体” グループに関連付くすべてのファイルが表示されます。このタブを使用して、ファイルの表示、プレビュー表示、ダウンロードができます。また、新バージョンのファイルのアップロードや、ファイルの削除もできます。ファイルをフォローすると、新バージョンがアップロードされた際や、会話内でファイルが参照された際に通知を受け取れます。さらに、仕事仲間とファイルを共有し、ファイルに関連する通知を即座に送信することもできます。 

Q: プライベート メッセージにファイルを添付する方法とは?
A. プライベート メッセージの作成時に、ファイル アイコンをクリックしてファイルの選択画面を表示します。一覧には、アクセス可能なすべてのファイルが表示されます。この一覧より、メッセージに添付するファイルを選択します。 

Q: ファイルの検索処理とは?
A. 検索処理では、.doc、.ppt、.pdf 形式のすべてのファイルの全文を参照します (ファイルの名前とコンテンツの両方を参照します)。検索では旧バージョンのファイルは参照しません。
プロパティ

文書番号:2834653 - 最終更新日: 04/11/2016 04:25:00 - リビジョン: 4.0

Yammer

  • KB2834653
フィードバック