現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP の DualView について

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP283674
概要
この資料では Microsoft Windows XP の DualView 機能について説明しています。
詳細
DualView は Microsoft Windows 2000 のマルチモニタ機能の拡張機能です。一部のハイエンド ディスプレイ アダプタおよび多くのポータブル コンピュータでは、同一のディスプレイ アダプタに対する 2 つのインターフェイスをサポートしています。ポータブル コンピュータでは、内部ディスプレイと、モニタまたはほかのディスプレイ用の外部コネクタがこの機能の対象となります。DualView は 2 つのインターフェイスで同時に異なる出力を表示できます。

DualView の例として、次のような状況が考えられます。

  • ユーザーはオフィスにポータブル コンピュータがあり、同時に 2 つのプログラムからのデータを表示する必要があります。ポータブル コンピュータに外部モニタを接続することで、ユーザーは同じコンピュータから、同時に両方のモニタを使用することができます。

  • IT 管理者は、コンピュータ センターの拡張スペースが限られたものであることがわかりました。DualView により、2 つの出力コネクタを備えた 1 つのディスプレイ アダプタを使用して、2 つのモニタを 1 つのシステムに接続できます。


DualView を有効にするには、以下の手順に従います。
  1. デスクトップを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [画面のプロパティ] ウィンドウから、[設定] タブを選択します。
  3. 使用するモニタを選択し、[Windows デスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする] をオプションをオンにします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 283674 (最終更新日 2001-09-05) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:283674 - 最終更新日: 10/22/2001 21:21:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbinfo kbtool kbdisplay KB283674
フィードバック