現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

会話、ファイル、ノートをグループや同僚と Yammer で共有する方法

はじめに
本資料は、Yammer 内で会話、ファイル、ノート等を共有する方法について記載しています。 これらの機能を使用して、グループや同僚との共同作業をより簡単に行うことができます。
手順

会話を共有する方法

会話を他のグループや同僚と共有することができます。会話を共有するには、次の手順を行ってください。
  1. メッセージの下の [共有する] をクリックします。
  2. [このスレッドを共有] ウィンドウで、共有する相手を選択し、コメントを入力します。
  3. [共有する] をクリックします。

会話を他のグループに投稿する方法

会話を他のグループに投稿するには、次の手順を行ってください。
  1. [このスレッドを共有] ウィンドウで、[グループへ投稿] をクリックします。
  2. 他のグループに会話を投稿するには、グループの名前を選択し、コメントを入力します。
  3. [共有する] をクリックします。他のグループのフィードに投稿するメッセージのプレビューが表示されます。プレビューには会話をすべて表示するためのリンクがついています。

会話をプライベート メッセージで送信する方法

会話をプライベート メッセージで送信するには、次の手順を行ってください。 
  1. [このスレッドを共有] ウィンドウで、[プライベートメッセージで送信] をクリックします。
  2. 同僚と会話をプライベート メッセージで共有するには、共有する同僚の名前とコメントを入力します。 
  3. [共有する] をクリックします。
共有トラッカーにより、会話が共有された回数を確認できます。リンクをクリックすると、共有や会話について言及された内容を表示することができます。同僚に送信されたプライベート メッセージには、次の情報が添付されます。 
  • メッセージのプレビュー
  • 会話をすべて表示するためのリンク

ファイルやノートを共有する方法

ファイルやノートを共有するには、ファイルやノートの右上にある [共有] をクリックし、[ファイルを共有する] ウィンドウを開きます。

: プライベート グループで作業中の場合は、ファイルやノートを共有できません。そのため [共有する] ボタンは無効化されています。

ファイルやノートを他のグループに投稿する方法

ファイルやノートをグループに投稿するには、次の手順に従ってください。
  1. [ファイルを共有する] ウィンドウで、[グループへ投稿] をクリックします。
  2. ファイルやノートを他のグループと共有するには、グループ名を選択しコメントを入力します。 
  3. [共有する] をクリックします。

ファイルやノートをプライベート メッセージで送信する方法

ファイルやノートをプライベート メッセージで送信するには、次の手順にしたがってください。
  1. [ファイルを共有する] ウィンドウで、[プライベート メッセージで送信] をクリックします。 
  2. ファイルやノートをプライベート メッセージで共有するには、同僚の名前またはメール アドレスと、コメントを入力します。 
  3. [共有する] をクリックします。
同僚に送信されたプライベート メッセージには、次の情報が添付されます。 
  • ファイルやノートのプレビュー
  • ファイルやノートの内容を、直接表示するためのリンク

: プライベート グループにあるファイルは共有できません。
追加情報

よく寄せられる質問 (FAQ)

会話の共有について

Q:どうやって会話を共有できますか?
A: メッセージ内の [共有する] をクリックし、プライベート メッセージとして共有します。例えば、他の Yammer ネットワーク ユーザーや、他のグループと共有することができます。

Q:会話は誰と共有できますか?
A: 同じ Yammer ネットワークに所属する方でしたらどなたとでも共有できます。

Q:外部ネットワークの人と会話を共有できますか?
A: いいえ、会話は、それが存在するネットワーク外では共有できません。

Q:プライベート メッセージを、他のプライベート メッセージや、グループ フィードで共有できますか?
A: いいえ、プライベート メッセージは共有できません。そのかわり、プライベート メッセージに、他のネットワークのメンバーを追加することができます。

Q:会話は何回共有できますか?
A: 会話の共有回数に上限はありません。

Q:共有する際は、メッセージ、または会話全体、あるいはその両方を共有するのでしょうか?
A: 会話をグループと共有する場合、グループ フィードには、共有されたメッセージ部分のみが表示され、元の会話へのリンクが添付されます。共有先のグループ メンバーには、共有されたメッセージ部分のみ表示されますが、このメッセージに添付されるリンクをクリックして会話全体を表示することも可能です。 

Q:共有への返信は、元の会話に反映されるのでしょうか?
A: いいえ、各種共有は転送メールのように機能し、独立したものとして新しいメッセージを作成します。会話を共有する場合、共有されたメッセージから、共有先のグループ内で新しい会話が開始することになります。両会話に繋がるものは、元のメッセージへのリンクのみとなります。 

Q:プライベート グループのメッセージを、パブリック グループと共有したらどうなりますか?
A: プライベート グループのメッセージを、パブリック グループと共有することは可能ですが、会話全体を参照できるのは、共有元のプライベート グループのメンバーに限定されます。共有元メンバーでない場合は、メッセージの共有された部分のみ見ることが可能です。 

Q:会話を外部と共有できますか?
A: メッセージや会話を、組織外部の人と共有することはできません。

Q:View Shares とは何ですか? 
A: View Shares とは、共有されたメッセージの場所の一覧を表示する機能です。この機能は、メッセージの横のアイコンとして表示されます。 

Q:View Shares において、自分が所属していないプライベート グループとメッセージが共有された場合、 そのプライベート グループ名は表示されますか?
A: いいえ。自分が所属するグループ、またはパブリック グループと共有されている場合のみ、名前を見ることが可能です。  

Q:Yammer に参加していない人と会話を共有する方法はありますか?
A: Yammer に参加していない人と会話を共有するには、プライベート メッセージで会話を共有し、共有先に相手のメール アドレスを入力してください。相手の方には、Yammer への招待メールが届きます。招待メールには、あなたがメッセージを共有したことが記載されます。  

注: 共有できるのは、会社や組織で正式に登録されたドメインのメール アドレスに限ります。

ファイルやノートの共有について

Q:パブリック グループのファイルやノートを、プライベート グループと共有できますか?
A: はい。パブリック グループのファイルやノートは、プライベートグループと共有できます。 

Q:プライベート グループのファイルやノートを、他のユーザーと共有する方法はありますか?
A: プライベート グループのファイルやノートを、メールに添付して送信できます。 [Send via Email] (Eメールで送る) をクリックしてください。

Q:ファイルやノートは、誰と共有できるのでしょうか?
A: もしファイルやノートがパブリック グループにあれば、ネットワーク内のグループの誰とでも共有できます。 

Q:ファイルやノートを一度に複数のグループと共有できますか?
A: いいえ、現時点では、グループと共有する場合、入力可能なグループ名は 1 つのみです。ファイルを共有後、ファイルに戻って、さらに他のグループと共有することは可能です。

Q:共有したファイルやノートが削除された場合はどうなりますか?
A: ファイルやノートが共有された後に削除された場合、投稿先のグループ フィードのリンクが、壊れたリンクとして表示されます。共有されたファイルまたはノートに添付されたメッセージは残ります。 

Q:Yammer に参加していない人と、ファイルやノートを共有する方法はありますか?
A: プライベート メッセージを使用して、同僚と共有することが可能です。相手のメール アドレスを、プライベート メッセージの宛先に入力して送信してください。Yammer へのリンクが添付されたメールが送信されます。受信者は、リンクをクリックして、Yammer にサインアップした後、共有されたファイルやノートを見ることができるようになります。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2840524 - 最終更新日: 04/15/2016 06:59:00 - リビジョン: 4.0

Yammer

  • KB2840524
フィードバック
/html>