AdtAdmin.exe 実行時に エラー 0x00000005 となる現象について

現象
AdtAdmin.exe を実行すると以下のエラーが発生してフィルタの設定が行えません。
-----------------------------------------
エラー 0x00000005 が発生しました:
アクセスが拒否されました。
-----------------------------------------

例えば以下のようにフィルタの設定を行った場合に発生します。

AdtAdmin.exe /setquery /query:"SELECT * FROM AdtsEvent" 
原因
NETWORK SERVICE にレジストリへのアクセス権限が不足しているために発生します。
解決方法
NETWORK SERVICE に対してレジストリのアクセス許可を設定してください。

1. コマンドプロンプトを管理者として実行する。
2. コマンドプロンプトでRegEdit.exeを実行する。
3. 次のキーを開く。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\AdtServer\Parameters
4. キーParametersを右クリックし、[アクセス許可] をクリックする。
5. [Parametersのアクセス許可] ウィンドウで、[詳細設定]をクリックする。
6. [Parametersのセキュリティの詳細設定] ウィンドウで、NETWORK SERVICEを選択し、[編集]をクリックする。
7. [Parametersのアクセス許可のエントリ] ウィンドウで、[値の設定] の [許可] をチェックする。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2842264 - 最終更新日: 04/23/2013 00:37:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft System Center 2012 Operations Manager, Microsoft System Center 2012 Operations Manager Service Pack 1

  • KB2842264
フィードバック