現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

System Center 2012 Operations Manager では: オペレーティング システムの修正プログラムおよび更新エージェントを推奨

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2843219
概要
この資料は、Microsoft System Center 2012 Operations Manager (OpsMgr) エージェント コンピューターに対して推奨されている更新プログラムと修正プログラムについて説明します。System Center 2012 Operations Manager (OpsMgr 2012)、システム センター 2012年オペレーション マネージャー サービス パック 1 (OpsMgr 2012 SP1)、および System Center 2012 R2 Operations Manager (OpsMgr 2012 R2) が含まれます。
詳細
すべてのエージェント、管理サーバー、およびゲートウェイは、最新の更新プログラムのロールアップ (UR) 実行されていることを確認します。この資料の最後のリビジョンの時点で最新の URs は次のとおりです。

オペレーティング システムの更新

WINDOWS SERVER 2012 R2

2911106 Windows RT 8.1、8.1 の Windows、および Windows Server 2012 R2 の更新プログラムのロールアップ: 月 2014年 (http://support.microsoft.com/kb/2911106)


WINDOWS SERVER 2012

2911101 Windows RT と Windows 8 の Windows Server 2012 の更新プログラムのロールアップ: 月 2014年 (http://support.microsoft.com/kb/2911101)


WINDOWS SERVER 2008 R2 SERVICE PACK 1

2470949 - を返します、非常に大きなの正しくない値「平均ディスク秒と転送」のパフォーマンス カウンターを Windows Server 2008 R2 または Windows 7 (http://support.microsoft.com/kb/2470949)

2618982-修正: Rhs.exe SP1 の Windows Server 2008 R2 フェールオーバー クラスターで、IIS 7.5 の W3SVC サービスを構成した後でメモリ リークが発生 (http://support.microsoft.com/kb/2618982)

2775511-企業の修正プログラム ロールアップは、Windows 7 SP1 を Windows Server 2008 R2 SP1 – (利用可能ですhttp://support.microsoft.com/kb/2775511)

2878378-OpsMgr 2012 OpsMgr 2007 R2「ハートビート エラー」メッセージが生成されますとは、Windows Server 2008 R2 の SP1 (グレー状態にhttp://support.microsoft.com/kb/2878378)

2617858-突然低速スタートアップまたはログオン プロセスで Windows Server 2008 R2 または Windows 7 の場合 – (http://support.microsoft.com/kb/2617858)

2494158 - そのパスワードが変更された後の Windows 7 または Windows サーバー 2008 R2 (管理されたサービス アカウントの認証が失敗します。http://support.microsoft.com/kb/2494158)

2734909 (の Windows Server 2008 R2 または Windows 7 を実行しているコンピューター上の Perflib.lib コンポーネント メモリ リークやハンドル リークが発生します。http://support.microsoft.com/kb/2734909)

2618982-修正: Rhs.exe – (SP1 の Windows Server 2008 R2 フェールオーバー クラスターで、IIS 7.5 の W3SVC サービスを構成した後でメモリ リークが発生http://support.microsoft.com/kb/2618982)

2622802 - 複数のユーザーが、同じ時間 (サーバーに接続するときに、Windows Server 2008 R2 または Windows Server 2008 を実行しているターミナル サーバーにグループ ポリシーのクライアント サービスがクラッシュします。http://support.microsoft.com/kb/2622802)


WINDOWS SERVER 2008 サービス パック 2

2553708-修正プログラムのロールアップを高度なフォーマットのディスク (Windows Vista と Windows Server 2008 の互換性を向上させるhttp://support.microsoft.com/kb/2553708)

2495300-無効な「平均ディスク秒と転送」値が、Windows Server 2008 または Windows Vista (は関数によって返されるhttp://support.microsoft.com/kb/2495300)

2458331 バックアップを作成して、Windows Vista (または Windows Server 2008 で、イベント ログをオフにし、イベント通知を受け取ることはできません-http://support.microsoft.com/kb/2458331

968967 - CPU 使用率、アプリケーションまたはサービス MSXML 6.0 XML 要求を処理に使用するのには、Windows Server 2008、Windows Vista、Windows XP Service Pack 3 での 100% に到達または (他の MSXML 6.0 がシステムにインストールされています。http://support.microsoft.com/kb/968967)

拡張保護の認証: この機能統合 Windows 認証 (IWA) を使用してネットワーク接続を認証するときに、保護し、資格情報の処理を強化します。操作のマネージャーである可能性がありますいくつかのエラー、クライアント プッシュの際に。このような場合は、ネットワーク トレースは次のましょう。
サーバーのエラー、無効なユーザーを表す識別子 (91)
詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の次の資料を参照してください。
968389-拡張保護認証 (http://support.microsoft.com/kb/968389)
968936 Windows Server 2008 フェールオーバー クラスタ リング WMI プロバイダー (の-プログラムのロールアップの修正プログラム パッケージhttp://support.microsoft.com/kb/968936)

973275-のみの最初の文字が表示されます一部の文字列をイベント メッセージ (の Windows Server 2008 を実行しているコンピューター上の DFS レプリケーション イベント ログを照会する際にhttp://support.microsoft.com/kb/973275)

2812950-MOMPerfSnapshotHelper.exe プロセスがクラッシュしたり、Windows Server 2008 SP2 (CPU 使用率が高いの経験http://support.microsoft.com/kb/2812950)

2484832-サイズを変更したり、.NET Framework 4.0 ベースの WPF アプリケーション (DataGrid コントロールを持つウィンドウをスクロールするときに、修正: ArgumentOutOfRangeException 例外http://support.microsoft.com/kb/2484832)

2163398 IIS 7.0 の World Wide Web 発行サービスを構成するには、Windows Server 2008 のフェールオーバー クラスター (Rhs.exe プロセスで-メモリ リークが発生します。http://support.microsoft.com/kb/2163398)

2622802 - 複数のユーザーが、同じ時間 (サーバーに接続するときに、Windows Server 2008 R2 または Windows Server 2008 を実行しているターミナル サーバーにグループ ポリシーのクライアント サービスがクラッシュします。http://support.microsoft.com/kb/2622802)

979458 - 論理ディスク パフォーマンス カウンターの値が (の Windows Vista SP2 または Windows Server 2008 の SP2 を実行しているコンピューター上のすべてのダイナミック ディスク ボリュームの場合は「0」に設定http://support.microsoft.com/kb/979458)

2506143 - のための Windows 7 SP1 と Windows Server 2008 R2 SP1 (Windows Management Framework 3.0 の説明http://support.microsoft.com/kb/2506143)


WINDOWS SERVER 2003 SERVICE PACK 2

981263-管理サーバーまたはエージェントが割り当てられている表示される、Windows Server 2003 または Windows Server 2008 (Operations Manager コンソールで利用不可http://support.microsoft.com/kb/981263)

933061-修正プログラムは、Windows Server 2003 (Windows 管理インストルメンテーションのリポジトリの安定性が強化されます。http://support.microsoft.com/kb/933061)

955360-Windows Server 2003 または Windows XP (実行しているコンピューターに Windows スクリプト 5.7 をインストールした後、Windows ファイル保護で WSH バイナリが上書きされます。http://support.microsoft.com/kb/955360)

968760 - マネージ アプリケーションでは、Microsoft.NET Framework 2.0 (スレッド ハンドルとイベント ハンドルの回数が多いがhttp://support.microsoft.com/kb/968760)

拡張保護の認証: この機能統合 Windows 認証 (IWA) を使用してネットワーク接続を認証するときに、保護し、資格情報の処理を強化します。操作のマネージャーで、クライアント プッシュを行ういくつかのエラーがあります。この場合、ネットワーク トレースは次のましょう。

サーバーのエラー、無効なユーザーを表す識別子 (91)
詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の次の資料を参照してください。
968389-拡張保護認証 (http://support.microsoft.com/kb/968389)
982168-.NET Framework 3.5 Service Pack 1 (976765、980773 および 976769)、Windows Server 2003 および Windows XP でプログラムのロールアップ更新プログラムの説明: 2010 年 6 月 8 日 (http://support.microsoft.com/kb/982168)

982167 - は、.NET Framework 3.5 Service Pack 1 と、.NET Framework 2.0 Service Pack 2 (976765 および 980773)、Windows Server 2003 および Windows XP では、更新プログラムのロールアップの説明: 2010 年 6 月 8 日 (http://support.microsoft.com/kb/982167)

960718-修正: マルチプロセッサ コンピューターで IIS 6.0 (CounterExists メソッドまたは Exists メソッドが呼び出されると、アプリケーションのホスト プロセスがクラッシュします。http://support.microsoft.com/kb/960718)

932370-ハイパースレッディング対応の物理プロセッサの数または物理的なマルチコア プロセッサの数が誤って報告される Windows Server 2003 (http://support.microsoft.com/kb/932370)

2484832-サイズを変更したり、.NET Framework 4.0 ベースの WPF アプリケーション (DataGrid コントロールを持つウィンドウをスクロールするときに、修正: ArgumentOutOfRangeException 例外http://support.microsoft.com/kb/2484832)

SCOM、エージェントを修正、修正が SCOM 2012、SCOM 2012 の R2、SCOM 2012 SP1、オペレーション マネージャー 2012年、オペレーション マネージャー 2012 R2、エージェント プログラム操作マネージャー 2012 SP1

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2843219 - 最終更新日: 02/26/2015 19:13:00 - リビジョン: 10.0

Microsoft System Center 2012 Operations Manager, Microsoft System Center 2012 Operations Manager Service Pack 1, Microsoft System Center 2012 R2 Operations Manager

  • kbmt KB2843219 KbMtja
フィードバック
&t=">