現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[PPT2002] PowerPoint ビューアで表示されない PowerPoint アニメーションがある

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP285493
現象
PowerPoint 2002 でプレゼンテーションを作成し、[ファイル] メニューの [プレゼンテーション パック] をクリックした場合、異なるコンピュータ上で PowerPoint ビューアを使用すると、一部の PowerPoint アニメーションが再生されないことがあります。

PowerPoint ビューアは埋め込まれた Microsoft ActiveX コントロールやマクロを実行できません。

この現象は、PowerPoint ビューアを使用して表示される、他の PowerPoint 2002 プレゼンテーションについても発生します。
原因
この現象は、プレゼンテーション パックに含まれる PowerPoint ビューアが PowerPoint 97 ビューアであるためです。PowerPoint 97 の後に開発されたアニメーションは、PowerPoint プレゼンテーション パックでは再生できません。

PowerPoint ビューアは、終了、強調、あるいはアニメーションの軌跡などのアニメーション効果をサポートしていません。この ビューア でサポートしているアニメーション効果は開始効果のみです。効果オプション (タイミング、遅延、繰り返し、開始のタイミング) はこのビューアではサポートされていません。また、サウンドとビデオの停止/一時停止効果もサポートされていません。
解決方法
この障害を回避するには、以下の方法のいずれかを行います。

方法 1

プレゼンテーション パックとして保存し PowerPoint ビューアで再生するプレゼンテーションを作成する際、ビューア と互換性のあるアニメーションだけを使用するようにします。PowerPoint ビューアと互換性のある切り替えアニメーションには次のとおりです。
ブラインド
ボックス
チェッカーボード
Covers
Cuts
ディゾルブ
フェード
ランダム
スプリット
ストリップ
Uncovers
ワイプ
ビューアと互換性のある他のアニメーションは次のとおりです。
Fly-ins
Flash Once
Type Writer
アピール
PowerPoint ビューアと互換性のあるアニメーションだけを確実に使用するには、次の手順を実行します。
  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [オプション] ダイアログ ボックスの [編集] タブをクリックします。
  3. [新しい機能を無効にする] の下の [新しいアニメーション効果] チェック ボックスをクリックして選択し、[OK] をクリックします。 : これで [スライド ショー] メニューの [アニメーションの設定] メニューをクリックすると、[アニメーションの設定] 作業ウィンドウの代わりに [アニメーションの設定] ダイアログ ボックスが現れるようになります。[アニメーションの設定] ダイアログ ボックスに一覧表示されているアニメーションはすべて PowerPoint 97 および PowerPoint 2000 と互換性があります。

方法 2

Microsoft Internet Explorer 5 以降で表示できるよう、PowerPoint プレゼンテーションを Web プレゼンテーションとして保存します。

PowerPoint プレゼンテーションを Web ページとして保存し、Internet Explorer でアニメーションを再生するには以下の手順に従います。
  1. PowerPoint を起動し、プレゼンテーションを作成するか、またはプレゼンテーションを開きます。
  2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  3. [オプション] ダイアログ ボックスの [全般] タブをクリックし、[Web オプション] をクリックします。
  4. [Web オプション] ダイアログ ボックスの [ブラウザ] タブをクリックします。
  5. [この Web ページを参照するときに使用するブラウザ] ボックスで、[Microsoft Internet Explorer 5.0 またはそれ以降] をクリックします。
  6. [OK] を 2 度クリックします。
  7. [ファイル] メニューの [Web ページとして保存] をクリックします。
  8. 推奨 : [ファイルの種類] ボックスで [Web アーカイブ] をクリックします。

    オプション : [ファイルの種類] ボックスで [Web ページ] をクリックします。
  9. ファイルに名前を付けます。
  10. 次のいずれかの操作を行います。
    • [保存] をクリックします。

      または
    • 次のの手順に従って、Web に発行します。

    1. [発行] をクリックします。
    2. [Web ページとして発行] ダイアログ ボックスの [発行するドキュメント] の下の [プレゼンテーション全体] をクリックします。
    3. [コピーの発行先] の下の [ファイル名] ボックスで利用したい Web のすべてのパスとファイル名を入力します。
    4. [発行] をクリックします。

方法 3

PowerPoint プレゼンテーションを PowerPoint ビューアなしのプレゼンテーション パックとして保存し、これを PowerPoint 2002 が既にインストールされている、または新規にインストールされたコンピュータ上のみで使用します。

PowerPoint プレゼンテーションを PowerPoint ビューアを含まないように保存するには、以下の手順を行います。
  1. PowerPoint を起動し、プレゼンテーションを作成するか、またはプレゼンテーションを開きます。
  2. [ファイル] メニューで [プレゼンテーション パック] をクリックします。
  3. [プレゼンテーション パック ウィザード] が現れたら、[次へ] をクリックします。
  4. [作業中のプレゼンテーション] チェック ボックスをクリックして選択します。

    : 現在作業中のプレゼンテーションとは異なるプレゼンテーションをプレゼンテーション パックとして保存する場合は、[ほかのプレゼンテーション] をクリックし、対象となるプレゼンテーションを指定します。
  5. [次へ] をクリックします。
  6. プレゼンテーションの保存先をクリックし、[次へ] をクリックします。
  7. リンク ファイルを含ませたり、TrueType フォントを埋め込みたい場合は、該当するチェック ボックスをクリックし、[次へ] をクリックします。
  8. [ビューアを含まない] をクリックし、[完了] をクリックします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 285493 (最終更新日 2001-03-29) をもとに作成したものです。

PPT prb
プロパティ

文書番号:285493 - 最終更新日: 12/19/2006 07:05:48 - リビジョン: 1.2

  • Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition
  • kbdta kbprb KB285493
フィードバック