[FIX] 負の小数値または負の数値で 0 を除算すると、-0 を返す

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP285544
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
decimal データ型または numeric データ型を使用しているときに、0 を負の数値で除算すると、負の 0 (-0) が返されます。
解決方法
この問題を解決するために、SQL Server 2000 の最新の Service Pack の適用をお願いいたします。
最新の SQL Server サービスパックのダウンロードおよびインストールについて詳しくは以下をご覧下さい。

http://www.microsoft.com/japan/sql/download/default.asp (日本語版)
http://www.microsoft.com/sql/downloads/default.htm(英語版)
回避策
除算を実行する前に被除数が 0 かどうかを確認し、0 を含む場合は除算を避けます。たとえば、次のコードを使用します。
declare @v1 dec(10, 2), @v2 dec(2, 1), @v3 dec (10,2) -- @v3 は @v1/@v2 の結果ですselect @v1 = 0.0, @v2 = -1.0if @v1 = 0     select @v3 = 0.0else   select @v3 = @v1 / @v2
状況
弊社では、これを Microsoft SQL Server version 2000 の問題として確認しています。
この問題は、Microsoft SQL Server version 2000 Service Pack 1 で修正されています。
詳細
SQL Server は、計算された値 (-0) を 0 と等しいと見なさないので、計算された値 (-0) と 0 の比較に失敗します。たとえば、次のコードを実行します。
   declare @v1 dec(10, 2), @v2 dec(2, 1)   select @v1 = 0.0, @v2 = -1.0   if @v1 / @v2 = 0        print '0 と等しい'   else      print '0 と等しくない'
次の結果を返します。
   0 と等しくない
SQL Server 7.0 における関連する不具合の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
275608 FIX: Mathematical Operations on Numeric or Decimal Columns with Negative Numbers May Return Unexpected Results
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 285544 (最終更新日 2001-07-05) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:285544 - 最終更新日: 01/16/2015 21:25:19 - リビジョン: 2.1

Microsoft SQL Server 2000 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbsqlserv2000bug kbsqlserv2000sp1fix KB285544
フィードバック