エラー メッセージ: アカウントは、このコンピューターを使用できないように構成されています。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:285665
Notice
この資料では Windows 2000 に適用されます。 Windows 2000 のサポートは 2010、7 月 13日終わるWindows 2000 End-of-Support Solution Center は Windows 2000 から移行戦略の計画の開始点です。 詳細については、Microsoft Support Lifecycle Policy</a0>」を参照してください。
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
リモート アクセス サーバーにログオンしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
不明なユーザーまたはパスワードが間違っています。
リモート アクセス サーバーのコンソールにログオンしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。
自分のアカウントは、このコンピューターを使用できないように構成されています。
原因
この問題は、ユーザーは、リモート アクセス サービスにログオンしようとして失敗した場合、コンピューターをシャットダウンするのには、セキュリティ ポリシーが設定されている場合に発生することがあります。
解決方法
重要 このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。 ただし、レジストリを誤って変更すると深刻な問題が発生する可能性があります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下サポート技術情報をクリックしてください:
322756バックアップを作成し、Windows レジストリを復元する方法
この問題を解決するのには、セキュリティ ポリシーを削除し、[レジストリ キーを編集します。

パート 1: [セキュリティ ポリシーを無効にします。

既定のドメインまたはドメイン コントローラー組織単位 (OU) 上で次のグループ ポリシー設定を無効にします。
コンピューターの構成 \Windows の設定 \ セキュリティの設定 \ ローカル ポリシー \ セキュリティ Options\Shut セキュリティ監査のログをすぐにできない場合は、システム ダウン
このポリシーの既定のドメイン ポリシー、既定のドメイン コントローラー ポリシー、およびローカル セキュリティ ポリシーを見つけることができます。

メモ セキュリティ ポリシーを無効にした後、また、セキュリティ ポリシーのレジストリ キーを削除する必要があります。

パート 2: 編集 CrashOnAuditFail レジストリ キー

  1. [スタート] をクリックし、[実行]</a0> をクリックします。
  2. [名前] ボックスに、regedt32.exe を入力し、[OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ キーをクリックします:
    HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Control\Lsa\CrashOnAuditFail
  4. 右側のウィンドウで、
    CrashOnAuditFail
    をダブルクリックします。
  5. [値のデータ] ボックスで、0 (ゼロ) を入力し、[OK] をクリックします。
  6. [スタート] をクリックし、[実行]</a0> をクリックします。
  7. [名前] ボックスに、入力 secedit/refreshpolicy machine_policy/強制、し、新しいセキュリティ設定を適用するのには、[OK] をクリックします。
  8. サーバーを再起動します。
詳細
Windows 2000 セキュリティ テンプレートとポリシーの詳細については、「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) の資料を表示するには、以下「Base をクリックします。
234926Windows 2000 セキュリティ テンプレートが増分されます。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:285665 - 最終更新日: 12/05/2015 23:57:41 - リビジョン: 3.5

Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbprb kbmt KB285665 KbMtja
フィードバック