現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

OS 再起動時にローカル プリンターが削除される

現象
プリント サーバーにて登録されたローカル プリンターにおいて以下設定を行われている場合、システムの再起動または Remote Desktop UserMode Port Redirector サービス (UmRdpService) が起動する際に、プリンターが削除されてしまうことがあります。

・ ローカル プリンターとして登録されている
・ プリンターのポートとして割り当てられているポート名の先頭の2文字が大文字の TS の文字列であり、先頭3文字目が 0 から 9 までの数字である
原因
Remote Desktop UserMode Port Redirector サービス (UmRdpService) は起動時にリモート デスクトップ管理下にあるプリンタの初期化処理を実施します。

初期化処理時、リモート デスクトップ管理下にあるプリンターとしてポートの確認を行いますが、構成しているポート名の先頭の2文字が TS であり、先頭3文字目が 0 から 9 までの数字である場合に、リモート デスクトップ管理下にあるプリンターと判断し削除処理を行います。
解決方法
プリンターで使用するポート名の先頭の2文字を TS 以外の文字列、または先頭3文字目を 0 から 9 の数値以外に変更します。

確認方法

1.    コントロール パネル -  デバイスとプリンターを開きます。
2.    プリンターを選択し、右クリックから プリンターのプロパティを選択します。
3.    ポート タブを選択し、使用しているポートを確認します。

変更方法

1.    コントロール パネル -  デバイスとプリンターを開きます。
2.    プリンターを選択し、右クリックから プリンターのプロパティを選択します。
3.    ポート タブを選択し、ポートの追加をクリックします。
4.    Local Port を選択し、ポートの追加をクリックします。
5.    新たなポート名を入力し、割り当てます。
回避策
状況
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2858363 - 最終更新日: 06/04/2013 05:42:00 - リビジョン: 1.0

Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Ultimate, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Datacenter

  • kbprinters kbtermserv kbrd KB2858363
フィードバック