現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: リモート デスクトップ プロトコルのネットワーク レベル認証を改善する更新プログラム (2013 年 8 月 13 日)

はじめに
リモート デスクトップ プロトコルのネットワーク レベル認証に関する追加の多重防御の対策を実現する更新プログラムが提供されています。マイクロソフトでは、この問題に関して、IT 担当者向けのマイクロソフト セキュリティ アドバイザリをリリースしました。セキュリティ アドバイザリには、この問題に関連する追加のセキュリティ関連の情報が含まれています。セキュリティ アドバイザリを参照するには、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。
解決方法
下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista (x86 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista (x64 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (x86 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (x64 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x64 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Embedded Standard 7 (x86 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Embedded Standard 7for x64-based Systems

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)

ダウンロードパッケージ

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)

ダウンロードパッケージ

リリース日: 2013 年 8 月 13 日

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。
ファイル情報
このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.0.6002.18xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2GDR
    6.0.6002.23xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Icaapi.dll6.0.6002.1886815,87215-Jun-201313:22x86
Tssecsrv.sys6.0.6002.1886824,06415-Jun-201311:23x86
Icaapi.dll6.0.6002.2314015,87214-Jun-201313:17x86
Tssecsrv.sys6.0.6002.2314024,57614-Jun-201312:16x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Icaapi.dll6.0.6002.1886820,48015-Jun-201313:27x64
Tssecsrv.sys6.0.6002.1886829,18415-Jun-201311:38x64
Icaapi.dll6.0.6002.2314020,48014-Jun-201314:06x64
Tssecsrv.sys6.0.6002.2314030,20814-Jun-201312:59x64

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Icaapi.dll6.0.6001.1800043,52019-Jan-200808:27IA-64
Tssecsrv.sys6.0.6002.1886871,68015-Jun-201311:42IA-64
Icaapi.dll6.0.6002.2314043,52014-Jun-201313:42IA-64
Tssecsrv.sys6.0.6002.2314074,24014-Jun-201312:56IA-64

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.1.7601.18xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1GDR
    6.1.7601.22xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされているそれらの修正プログラムのみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Rdpcorets.dll6.1.7601.18186918,52815-Jun-201303:40x86
Rdpudd.dll6.1.7601.17514134,65620-Nov-201010:24x86
Rdpvideominiport.sys6.1.7601.1751415,87220-Nov-201010:21x86
Rdpcorets.dll6.1.7601.22361918,52815-Jun-201304:00x86
Rdpudd.dll6.1.7601.17514134,65620-Nov-201010:24x86
Rdpvideominiport.sys6.1.7601.1751415,87220-Nov-201010:21x86
Icaapi.dll6.1.7601.1751415,87220-Nov-201012:19x86
Tssecsrv.sys6.1.7601.1818631,23215-Jun-201303:38x86
Icaapi.dll6.1.7601.1751415,87220-Nov-201012:19x86
Tssecsrv.sys6.1.7601.2236131,23215-Jun-201303:57x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Rdpcorets.dll6.1.7601.181861,111,55215-Jun-201304:35x64
Rdpudd.dll6.1.7601.17514162,81620-Nov-201011:07x64
Rdpvideominiport.sys6.1.7601.1751420,99220-Nov-201011:03x64
Rdpcorets.dll6.1.7601.223611,111,55215-Jun-201304:22x64
Rdpudd.dll6.1.7601.17514162,81620-Nov-201011:07x64
Rdpvideominiport.sys6.1.7601.1751420,99220-Nov-201011:03x64
Icaapi.dll6.1.7600.1638522,52814-Jul-200901:41x64
Tssecsrv.sys6.1.7601.1818639,93615-Jun-201304:32x64
Icaapi.dll6.1.7600.1638522,52814-Jul-200901:41x64
Tssecsrv.sys6.1.7601.2236139,93615-Jun-201304:19x64

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Icaapi.dll6.1.7600.1638547,10414-Jul-200901:46IA-64
Tssecsrv.sys6.1.7601.18186102,40015-Jun-201303:40IA-64
Icaapi.dll6.1.7600.1638547,10414-Jul-200901:46IA-64
Tssecsrv.sys6.1.7601.22361102,40015-Jun-201303:47IA-64
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE WinNT Win2000
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2861855 - 最終更新日: 08/23/2013 17:33:00 - リビジョン: 2.0

Windows 7 Service Pack 1, Windows Server 2008 R2 Service Pack 1, Windows Server 2008 Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 2

  • kbexpertiseinter kbinfo kbsecadvisory kbsecurity kbsecvulnerability KB2861855
フィードバック
tml>