現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[MS13-081] USB ドライバーのセキュリティ更新プログラムについて (2013 年 10 月 8 日)

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Notice
更新日: 2014 年 1 月 14 日
このセキュリティ更新プログラムは最初に 2013 年 10 月 8 日にリリースされました。このセキュリティ更新プログラムは、Windows 7 Service Pack 1 (SP1) または Windows Server 2008 R2 SP1 を搭載しているコンピューター用に、2014 年 1 月 14 日に再リリースされました。この再リリースでは、特定のコンピューターの構成で USB 2.0 コア スタックのいずれかのドライバーが更新されない問題に対処します。
はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS13-081 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールに関するヘルプ:Windows Update サポート ページ

IT プロフェッショナルのためのセキュリティ ソリューション:セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: その他の地域のサポート
詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • 現象
    Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 SP1 を搭載しているコンピューターにこのセキュリティ更新プログラムをインストールした後に、次のような D1 または 100000D1 Stop エラー メッセージが表示されることがあります。

    *** STOP:0x000000D1(parameter1, parameter2, parameter3, parameter4)
    DRIVER_IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

    原因
    本来、セキュリティ更新プログラム 2862330 をインストールすると、USB 2.0 コア スタックのすべてのドライバーが更新されます。しかし、特定のコンピューターの構成では、Usbport.sys ドライバーが更新されません。USB 2.0 コア スタックが部分的に更新された状態になった後、D1 または 100000D1 Stop エラーが発生する場合があります。

    この Stop エラーは、以下のいずれかの状況で表示されます。
    • コンピューターが移行して省電力状態 (スリープまたは休止状態) になるか、省電力状態から復帰した時点
    • USB ポートが "セレクティブ サスペンド" モードから再開した時点
    • 更新プログラム自体のインストールの時点


    解決策

    この問題を解決するには、システムの復元を使用して、システム ファイルと設定を、セキュリティ更新プログラム 2862330 がインストールされる前の時点に戻します。これにより、セキュリティ更新プログラム 2862330 が削除され、個人用ファイルに影響を与えることなくコンピューターが安定した状態になります。システムの復元を完了した後、セキュリティ更新プログラム 2862330 の再インストールを試行する必要があります。

    引き続き D1 または 100000D1 Stop エラー メッセージが表示される場合は、コンピューターが安定した状態に復元されていないことを示しています。システムの復元を再度実行し、さらに前の復元ポイントを選択します。システムの復元を完了した後、セキュリティ更新プログラム 2862330 の再インストールを試行する必要があります。

    システムの復元の使用法の詳細については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。
  • Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を搭載しているコンピューターにセキュリティ更新プログラム 2862330 をインストールした後、コンピューターは 2 回再起動する場合があります。追加の再起動が必要であるのは、セキュリティ更新プログラムを完全にインストールするためです。この更新プログラムをインストールすると、システムが部分的に更新され、それにより脆弱性が存在する状態のままになる可能性があります。この問題に対処するため、この更新プログラムでは追加の手順を実行してコンピューターを更新します。この追加の手順では、コンピューターの追加の再起動が必要になることがあります。

    注: タスク シーケンスで "ソフトウェア更新プログラムのインストール" の手順を使用して、複数回の再起動が必要であるソフトウェア更新プログラムをインストールする場合、System Center Configuration Manager でタスク シーケンスが失敗する可能性があります。詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    2894518 ソフトウェア更新プログラムのために複数回の再起動が必要になる場合に構成マネージャーでタスク シーケンスが失敗する
  • Usbccgp.sys が必要であるデバイスが存在しない場合、このセキュリティ更新プログラムをインストールしても Usbccgp.sys は更新されません。そのため、Usbccgp.sys は通常、仮想マシンのゲスト オペレーティング システム上の %windir%\system32\Drivers\ では更新されません。ただし、ドライバーはドライバー ストアに配置されます。これらのドライバーが必要なデバイスが取り付けられると、その時点でドライバーが更新されます。
ファイル情報
このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間 (DST) 調整済みのローカル時刻で表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows XP および Windows Server 2003 のファイル情報

  • 特定のマイルストーン (SPn) および区分 (QFE、GDR) に適用されるファイルは、"SP 要件" および "区分" 列に記載されています。
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。QFE 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • このセキュリティ更新プログラムでは、これらの表に記載されているファイルの他に、マイクロソフトのデジタル署名を使用して署名された関連セキュリティ カタログ ファイル (文書番号.cat) もインストールされます。

サポートされているすべてのバージョンの Windows XP (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Usbccgp.sys5.1.2600.643732,38409-Aug-201300:55x86SP3SP3QFE
Usbd.sys5.1.2600.64375,37609-Aug-201300:55x86SP3SP3QFE
Usbehci.sys5.1.2600.577830,33618-Mar-200911:02x86SP3SP3QFE
Usbport.sys5.1.2600.6437144,12809-Aug-201300:55x86SP3SP3QFE

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 および Windows XP Professional x64 Edition (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Usbccgp.sys5.2.3790.520342,75222-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE
Usbd.sys5.2.3790.52037,68022-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE
Usbehci.sys5.2.3790.520352,35222-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE
Usbohci.sys5.2.3790.520327,00822-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE
Usbport.sys5.2.3790.5203214,01622-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE
Usbuhci.sys5.2.3790.520332,89622-Jul-201307:27x64SP2SP2QFE

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Usbccgp.sys5.2.3790.520332,12820-Jul-201319:18Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbd.sys5.2.3790.52035,76020-Jul-201319:18Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbehci.sys5.2.3790.520330,72020-Jul-201319:18Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbohci.sys5.2.3790.520317,66420-Jul-201319:18Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbport.sys5.2.3790.5203146,43220-Jul-201319:18x86SP2SP2QFE
Usbuhci.sys5.2.3790.520320,99220-Jul-201319:18Not ApplicableSP2SP2QFE

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (IA-64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Usbccgp.sys5.2.3790.5203126,46422-Jul-201307:27Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbd.sys5.2.3790.52039,98422-Jul-201307:27Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbehci.sys5.2.3790.5203100,86422-Jul-201307:27Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbohci.sys5.2.3790.520350,43222-Jul-201307:27Not ApplicableSP2SP2QFE
Usbport.sys5.2.3790.5203415,74422-Jul-201307:27IA-64SP2SP2QFE
Usbuhci.sys5.2.3790.520372,19222-Jul-201307:27Not ApplicableSP2SP2QFE

Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.0.6002.18xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2GDR
    6.0.6002.23xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.0.6002.1887573,21629-Jun-201302:07x86
Usbhub.sys6.0.6002.18875197,63229-Jun-201302:07x86
Usbccgp.sys6.0.6002.2314773,21629-Jun-201301:42x86
Usbhub.sys6.0.6002.23147197,63229-Jun-201301:42x86
Hccoin.dll6.0.6002.184658,70405-May-201116:01x86
Hcrstco.dll6.0.6002.1846515,87205-May-201116:01x86
Usbd.sys6.0.6002.188756,01629-Jun-201302:06Not Applicable
Usbehci.sys6.0.6002.1846539,93605-May-201113:54x86
Usbhub.sys6.0.6002.18875197,63229-Jun-201302:07x86
Usbohci.sys6.0.6002.1846519,45605-May-201113:54x86
Usbport.sys6.0.6002.18875226,30429-Jun-201302:07x86
Usbuhci.sys6.0.6002.1846523,55205-May-201113:54x86
Hccoin.dll6.0.6002.231478,70429-Jun-201302:55x86
Hcrstco.dll6.0.6002.2314715,87229-Jun-201302:55x86
Usbd.sys6.0.6002.231476,01629-Jun-201301:42Not Applicable
Usbehci.sys6.0.6002.2314740,44829-Jun-201301:42x86
Usbhub.sys6.0.6002.23147197,63229-Jun-201301:42x86
Usbohci.sys6.0.6002.2314719,96829-Jun-201301:42x86
Usbport.sys6.0.6002.23147228,35229-Jun-201301:42x86
Usbuhci.sys6.0.6002.2314723,55229-Jun-201301:42x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows Vista および Windows Server 2008 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.0.6002.1887595,74429-Jun-201302:25x64
Usbhub.sys6.0.6002.18875274,94429-Jun-201302:25x64
Usbccgp.sys6.0.6002.2314795,74429-Jun-201302:21x64
Usbhub.sys6.0.6002.23147275,45629-Jun-201302:22x64
Hccoin.dll6.0.6002.1846510,75205-May-201116:07x64
Hcrstco.dll6.0.6002.1846517,92005-May-201116:07x64
Usbd.sys6.0.6002.188757,55229-Jun-201302:25x64
Usbehci.sys6.0.6002.1846549,66405-May-201114:17x64
Usbhub.sys6.0.6002.18875274,94429-Jun-201302:25x64
Usbohci.sys6.0.6002.1846524,06405-May-201114:17x64
Usbport.sys6.0.6002.18875259,58429-Jun-201302:25x64
Usbuhci.sys6.0.6002.1846529,18405-May-201114:17x64
Hccoin.dll6.0.6002.2314710,75229-Jun-201303:33x64
Hcrstco.dll6.0.6002.2314717,92029-Jun-201303:33x64
Usbd.sys6.0.6002.231477,55229-Jun-201302:21x64
Usbehci.sys6.0.6002.2314750,17629-Jun-201302:21x64
Usbhub.sys6.0.6002.23147275,45629-Jun-201302:22x64
Usbohci.sys6.0.6002.2314724,57629-Jun-201302:21x64
Usbport.sys6.0.6002.23147262,65629-Jun-201302:21x64
Usbuhci.sys6.0.6002.2314729,18429-Jun-201302:21x64

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 (IA-64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.0.6002.18875208,89629-Jun-201301:57IA-64
Usbhub.sys6.0.6002.18875866,30429-Jun-201301:57IA-64
Usbccgp.sys6.0.6002.23147208,89629-Jun-201301:26IA-64
Usbhub.sys6.0.6002.23147866,81629-Jun-201301:26IA-64
Hccoin.dll6.0.6002.1846522,52805-May-201115:36IA-64
Hcrstco.dll6.0.6002.1846524,57605-May-201115:36IA-64
Usbd.sys6.0.6002.1887511,77629-Jun-201301:57Not Applicable
Usbehci.sys6.0.6002.18465122,88005-May-201113:59IA-64
Usbhub.sys6.0.6002.18875866,30429-Jun-201301:57IA-64
Usbohci.sys6.0.6002.1846558,88005-May-201113:59IA-64
Usbport.sys6.0.6002.18875646,14429-Jun-201301:57IA-64
Usbuhci.sys6.0.6002.1846580,38405-May-201113:59IA-64
Hccoin.dll6.0.6002.2314722,52829-Jun-201302:19IA-64
Hcrstco.dll6.0.6002.2314724,57629-Jun-201302:19IA-64
Usbd.sys6.0.6002.2314711,77629-Jun-201301:25Not Applicable
Usbehci.sys6.0.6002.23147124,92829-Jun-201301:25IA-64
Usbhub.sys6.0.6002.23147866,81629-Jun-201301:26IA-64
Usbohci.sys6.0.6002.2314759,90429-Jun-201301:25IA-64
Usbport.sys6.0.6002.23147653,31229-Jun-201301:26IA-64
Usbuhci.sys6.0.6002.2314780,89629-Jun-201301:25IA-64

Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.1.7601. 18 xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1GDR
    6.1.7601. 22 xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.1.7601.1832876,28827-Nov-201301:13x86
Usbhub.sys6.1.7601.18328258,56027-Nov-201301:14x86
Usbccgp.sys6.1.7601.2252676,28827-Nov-201301:18x86
Usbhub.sys6.1.7601.22526258,56027-Nov-201301:19x86
Usbd.sys6.1.7601.183286,01627-Nov-201301:13Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.1832843,52027-Nov-201301:13x86
Usbhub.sys6.1.7601.18328258,56027-Nov-201301:14x86
Usbohci.sys6.1.7601.1832820,48027-Nov-201301:13x86
Usbport.sys6.1.7601.18328284,67227-Nov-201301:13x86
Usbuhci.sys6.1.7601.1832824,06427-Nov-201301:13x86
Usbd.sys6.1.7601.225266,01627-Nov-201301:18Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.2252643,52027-Nov-201301:18x86
Usbhub.sys6.1.7601.22526258,56027-Nov-201301:19x86
Usbohci.sys6.1.7601.2252620,48027-Nov-201301:18x86
Usbport.sys6.1.7601.22526284,67227-Nov-201301:18x86
Usbuhci.sys6.1.7601.2252624,57627-Nov-201301:18x86
Usbforcereboot.exe6.1.7601.183287,16827-Nov-201301:30x86
Usbforcereboot.exe6.1.7601.225267,16827-Nov-201301:33x86
Usbccgp.sys6.1.7601.1832876,28827-Nov-201301:13x86
Usbhub.sys6.1.7601.18328258,56027-Nov-201301:14x86
Usbccgp.sys6.1.7601.2252676,28827-Nov-201301:18x86
Usbhub.sys6.1.7601.22526258,56027-Nov-201301:19x86
Usbd.sys6.1.7601.183286,01627-Nov-201301:13Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.1832843,52027-Nov-201301:13x86
Usbhub.sys6.1.7601.18328258,56027-Nov-201301:14x86
Usbohci.sys6.1.7601.1832820,48027-Nov-201301:13x86
Usbport.sys6.1.7601.18328284,67227-Nov-201301:13x86
Usbuhci.sys6.1.7601.1832824,06427-Nov-201301:13x86
Usbd.sys6.1.7601.225266,01627-Nov-201301:18Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.2252643,52027-Nov-201301:18x86
Usbhub.sys6.1.7601.22526258,56027-Nov-201301:19x86
Usbohci.sys6.1.7601.2252620,48027-Nov-201301:18x86
Usbport.sys6.1.7601.22526284,67227-Nov-201301:18x86
Usbuhci.sys6.1.7601.2252624,57627-Nov-201301:18x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbforcereboot.exe6.1.7601.1832812,28827-Nov-201301:16IA-64
Usbforcereboot.exe6.1.7601.2252612,28827-Nov-201301:19IA-64
Usbccgp.sys6.1.7601.18328222,72027-Nov-201301:04IA-64
Usbhub.sys6.1.7601.18328973,31227-Nov-201301:04IA-64
Usbccgp.sys6.1.7601.22526222,72027-Nov-201301:06IA-64
Usbhub.sys6.1.7601.22526973,31227-Nov-201301:07IA-64
Usbd.sys6.1.7601.1832812,03227-Nov-201301:03Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.18328135,68027-Nov-201301:03IA-64
Usbhub.sys6.1.7601.18328973,31227-Nov-201301:04IA-64
Usbohci.sys6.1.7601.1832864,00027-Nov-201301:03IA-64
Usbport.sys6.1.7601.18328649,21627-Nov-201301:03IA-64
Usbuhci.sys6.1.7601.1832886,01627-Nov-201301:03IA-64
Usbd.sys6.1.7601.2252612,03227-Nov-201301:06Not Applicable
Usbehci.sys6.1.7601.22526135,68027-Nov-201301:06IA-64
Usbhub.sys6.1.7601.22526973,31227-Nov-201301:07IA-64
Usbohci.sys6.1.7601.2252664,00027-Nov-201301:06IA-64
Usbport.sys6.1.7601.22526649,21627-Nov-201301:06IA-64
Usbuhci.sys6.1.7601.2252686,01627-Nov-201301:06IA-64

サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2008 R2 (IA-64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.1.7601.1832899,84027-Nov-201301:41x64
Usbhub.sys6.1.7601.18328343,04027-Nov-201301:41x64
Usbccgp.sys6.1.7601.2252699,84027-Nov-201301:42x64
Usbhub.sys6.1.7601.22526343,04027-Nov-201301:42x64
Usbd.sys6.1.7601.183287,80827-Nov-201301:41x64
Usbehci.sys6.1.7601.1832853,24827-Nov-201301:41x64
Usbhub.sys6.1.7601.18328343,04027-Nov-201301:41x64
Usbohci.sys6.1.7601.1832825,60027-Nov-201301:41x64
Usbport.sys6.1.7601.18328325,12027-Nov-201301:41x64
Usbuhci.sys6.1.7601.1832830,72027-Nov-201301:41x64
Usbd.sys6.1.7601.225267,80827-Nov-201301:42x64
Usbehci.sys6.1.7601.2252653,24827-Nov-201301:42x64
Usbhub.sys6.1.7601.22526343,04027-Nov-201301:42x64
Usbohci.sys6.1.7601.2252625,60027-Nov-201301:42x64
Usbport.sys6.1.7601.22526325,12027-Nov-201301:42x64
Usbuhci.sys6.1.7601.2252630,72027-Nov-201301:42x64
Usbforcereboot.exe6.1.7601.183288,19227-Nov-201301:59x64
Usbforcereboot.exe6.1.7601.225268,19227-Nov-201302:00x64
Usbccgp.sys6.1.7601.1832899,84027-Nov-201301:41x64
Usbhub.sys6.1.7601.18328343,04027-Nov-201301:41x64
Usbccgp.sys6.1.7601.2252699,84027-Nov-201301:42x64
Usbhub.sys6.1.7601.22526343,04027-Nov-201301:42x64
Usbd.sys6.1.7601.183287,80827-Nov-201301:41x64
Usbehci.sys6.1.7601.1832853,24827-Nov-201301:41x64
Usbhub.sys6.1.7601.18328343,04027-Nov-201301:41x64
Usbohci.sys6.1.7601.1832825,60027-Nov-201301:41x64
Usbport.sys6.1.7601.18328325,12027-Nov-201301:41x64
Usbuhci.sys6.1.7601.1832830,72027-Nov-201301:41x64
Usbd.sys6.1.7601.225267,80827-Nov-201301:42x64
Usbehci.sys6.1.7601.2252653,24827-Nov-201301:42x64
Usbhub.sys6.1.7601.22526343,04027-Nov-201301:42x64
Usbohci.sys6.1.7601.2252625,60027-Nov-201301:42x64
Usbport.sys6.1.7601.22526325,12027-Nov-201301:42x64
Usbuhci.sys6.1.7601.2252630,72027-Nov-201301:42x64

Windows 8 および Windows Server 2012 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.2.920 0.16xxxWindows 8 および Windows Server 2012RTMGDR
    6.2.920 0.20xxxWindows 8 および Windows Server 2012RTMLDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。LDR 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は記載されていません。

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 (x86 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.2.9200.1665484,99229-Jun-201302:30x86
Usbccgp.sys6.2.9200.2076184,99229-Jun-201302:41x86
Usbd.sys6.2.9200.1665418,77630-Jun-201322:48x86
Usbehci.sys6.2.9200.1665464,34430-Jun-201322:48x86
Usbhub.sys6.2.9200.16654334,68030-Jun-201322:48x86
Usbohci.sys6.2.9200.1646122,01620-Nov-201204:59x86
Usbport.sys6.2.9200.16654380,24830-Jun-201322:48x86
Usbuhci.sys6.2.9200.1665424,57629-Jun-201302:31x86
Usbd.sys6.2.9200.2076118,77629-Jun-201304:43x86
Usbehci.sys6.2.9200.2062364,23202-Feb-201308:24x86
Usbhub.sys6.2.9200.20761332,63229-Jun-201304:43x86
Usbohci.sys6.2.9200.2062322,01602-Feb-201306:01x86
Usbport.sys6.2.9200.20761379,73629-Jun-201304:43x86
Usbuhci.sys6.2.9200.1638424,57626-Jul-201202:36x86

サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 および Windows Server 2012 (x64 ベース)

File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Usbccgp.sys6.2.9200.16654120,83229-Jun-201303:06x64
Usbccgp.sys6.2.9200.20761120,83229-Jun-201306:14x64
Usbd.sys6.2.9200.1665421,84801-Jul-201301:42x64
Usbehci.sys6.2.9200.1665479,19201-Jul-201301:42x64
Usbhub.sys6.2.9200.16654623,44801-Jul-201301:42x64
Usbohci.sys6.2.9200.1646127,13620-Nov-201204:56x64
Usbport.sys6.2.9200.16654498,00801-Jul-201301:42x64
Usbuhci.sys6.2.9200.1665432,25629-Jun-201303:07x64
Usbd.sys6.2.9200.2076121,84829-Jun-201308:56x64
Usbehci.sys6.2.9200.2062379,08002-Feb-201309:08x64
Usbhub.sys6.2.9200.20761496,98429-Jun-201308:56x64
Usbohci.sys6.2.9200.2062327,13602-Feb-201306:03x64
Usbport.sys6.2.9200.20761488,28029-Jun-201308:56x64
Usbuhci.sys6.2.9200.1638432,25626-Jul-201202:29x64
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE STOP BugCheck Bug Check BSOD hang freeze NMI bluescreen blue screen
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2862330 - 最終更新日: 01/17/2014 10:34:00 - リビジョン: 5.0

  • Windows RT
  • Windows 8
  • Windows 8 Enterprise
  • Windows 8 Pro
  • Windows Server 2012 Datacenter
  • Windows Server 2012 Essentials
  • Windows Server 2012 Foundation
  • Windows Server 2012 Standard
  • Windows 7 Service Pack 1
  • Windows Server 2008 R2 Service Pack 1
  • Windows Server 2008 Service Pack 2
  • Windows Vista Service Pack 2
  • Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2
  • Microsoft Windows XP Service Pack 3
  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability KB2862330
フィードバック