Windows XP 上に Pretty Good Privacy 7.03 をインストールするとネットワーク障害が発生する

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP286562
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Pretty Good Privacy 7.03 のフリーウェア版をインストールすると、インターネットへの接続や IP ベースのネットワークへの接続ができなくなることがあります。ダイヤルアップ ネットワーク接続または RAS 接続を確立する際に、次のエラー メッセージが表示されます。
Unable to Negotiate Connection
------------------------------
PGP Error
Cannot establish connection with the PGP SDK service.
[OK]
PGPTray または PGPKey を起動すると、次のエラー メッセージが表示されます。
Launching PGPDisk:
------------------
PGPDisk
The PGPDisk application could not start because: "PFLError #-11939."
[OK]
原因
この問題は、Pretty Good Privacy 7.03 に Windows XP との互換性がないことが原因で発生します。
解決方法
この問題を解決するには、システムの復元を実行します。
  1. [スタート] をクリックして [すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[System Restore] をクリックします。
  2. [コンピュータを以前の状態に復元する] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  3. Pretty Good Privacy 7.03 をインストールした日時より前の日付と時刻を選択し、[次へ] をクリックします。
状況
この現象は仕様によるものです。
詳細
Pretty Good Privacy 7.03 をアンインストールしても、この問題は解決されません。プログラムによって TCP/IP スタックがアンインストールされ、TCP/IP スタックは手動で再インストールできないためです。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 286562 (最終更新日 2001-09-05) を基に作成したものです。

pgp
プロパティ

文書番号:286562 - 最終更新日: 01/12/2015 17:31:05 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbnofix kbtool kbenv kbnetwork kbprb kb3rdparty winxpnckb KB286562
フィードバック