現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[OL2002] Outlook 2000 インターネット メールのみモードを Outlook 2002 にアップグレードすると、オートコンプリートが正しく機能しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP287854
概要
この資料は、Outlook 2002 のオートコンプリートが正しく機能しない現象について記述しています。
現象
Outlook 2000 IMO から Outlook 2002 にアップグレードすると、Outlook 2002 のオートコンプリート機能が正しく機能しない場合があります。
原因
Outlook 2000 IMO から Outlook 2002 にアップグレードするときに、0 バイトの .nick ファイルが存在する場合にこの問題が発生します。Outlook 2002 は、オートコンプリート機能で名前をキャッシュするために使用する .NK2 ファイルを作成しません。
状況
この現象は弊社にて Outlook 2002 の問題として確認しています。
解決方法
この問題を解決するには、Outlook 2000 IMO .nick ファイルの名前を変更し、Outlook 2002 を修復します。

.nick ファイルを見つけて名前を変更する方法

  1. すべてのプログラムを閉じます。
  2. Microsoft Windows 95 または Microsoft Windows 98 の場合

    [スタート] メニューから [検索] をポイントし、[ファイルやフォルダ] をクリックします。次に、[名前] ボックスに *.nick と入力します。
  3. Microsoft Windows Millennium Edition (Me) または Microsoft Windows 2000 の場合

    [スタート] メニューから [検索] をポイントし、[ファイルやフォルダ] をクリックします。次に、[ファイルまたはフォルダの名前] ボックスに *.nick と入力します。
  4. [探す場所] ボックスのセクションがドライブ C を指していることを確認し、Enter キーを押します。
  5. 見つかったすべての .nick ファイルを右クリックし、[名前の変更] をクリックします。
  6. 拡張子の .nick を .old に変更し、Enter キーを押します。

Outlook 2002 を修復する方法

  1. CD-ROM ドライブに Microsoft Office XP CD を挿入します。
  2. Outlook 2002 を起動します。
  3. [ヘルプ] メニューから [アプリケーションの自動修復] をクリックします。このメニュー項目が表示されない場合は、メニュー下部の山形記号をクリックし、非表示のメニュー項目を表示します。
  4. [アプリケーションの自動修復] ダイアログ ボックスで、[開始] をクリックします。
  5. [OK] をクリックして、コンピュータを再起動します。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 287854 (最終更新日 2002-02-27) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号:287854 - 最終更新日: 07/14/2003 07:44:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Outlook 2002 Standard Edition
  • kbbug KB287854
フィードバック