[XGEN] Exchange 2000 Server リリース後の Outlook Web Access 修正プログラム

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP288226
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
この資料では、Exchange 2000 Server のリリース以降に修正された、Exchange 2000 Server Outlook Web Access (OWA) のバグの文書番号の一覧を示します。

この資料に示す修正プログラムの入手方法については、「詳細」を参照して文書番号をクリックしてください。

:Exchange 2000 のコンポーネント修正モジュールには、同じコンポーネント用の以前の修正モジュールがすべて含まれています。つまり、そのバージョン番号より古いバージョン番号の修正モジュールがすべて収録されています。
詳細
OWA の修正プログラムには、次のファイルが含まれています。

Exoledb.dll6.0.4418.10
Exprox.dll6.0.4418.48
Davex.dll6.0.4418.45
Item_cc.xml6.0.4418.52

2001 年 2 月 7 日にリリースされた修正プログラム

以下のファイルが修正されています。
  • Exoledb.dll が 6.0.4418.10 にバージョン アップされました。
  • Exprox.dll が 6.0.4418.48 にバージョン アップされました。
  • Davex.dll が 6.0.4418.45 にバージョン アップされました。
  • Item_cc.xml が 6.0.4418.52 にバージョン アップされました。
以下の問題が解決されています。
275261XCLN: Sent Messages Remain in Outbox for Longer Than Expected
277903 XWEB: Access Violation in Exprox.dll File on Front-End Server
283195 XWEB: Passing 'FRONT-END-HTTPS: on' Custom Header from F5 Networks SSL Gateway to the Front-End Server Does Not Enable an SSL Session in OWA
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 288226 (最終更新日 2001-02-23) をもとに作成したものです。

web client
プロパティ

文書番号:288226 - 最終更新日: 01/29/2014 07:39:56 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbinfo kbfix kbexchange2000sp1fix kbexchange2000presp1fix KB288226
フィードバック