現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[XADM] インフォメーション ストアのシャットダウン中にバックグラウンド クリーンアップ エラーが発生する

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP288648
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Exchange 2000 サーバーでインフォメーション ストア サービスを停止すると、次のエラー メッセージがイベント ビューアのアプリケーション イベント ログに出力される場合があります。
イベント ID:1101
ソース : MSExchangeIS Public Store
種類 : エラー
分類 : Background Cleanup
説明 :
データベース "First Storage Group\Public Folder Store (サーバー名)" でバックグラウンド クリーンアップを実行しているときに、メッセージ 1-2C02 でエラー 0x3ed が発生しました。


イベント ID:7200
ソース : MSExchangeIS Public Store
種類 : エラー
分類 :General
説明 :
エラー コード 0x3ed のため、データベース "First Storage Group\Public Folder Store (サーバー名)" のバックグラウンド スレッド FBackgroundTimedEvent を停止しました。
これらのエラー メッセージが表示されても、インフォメーション ストアは正常にシャット ダウンします。
原因
この問題が発生するのは、ストアのシャット ダウン中に、Exchange 2000 がこれらのエラー メッセージの出力を抑制しないためです。これらのエラー メッセージは問題があることを示すものではないため、無視してもかまいません。
解決方法
修正プログラム (英語版) の属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。

コンポーネント :

store.exe6.0.4523.0

状況
マイクロソフトでは、これが Microsoft Exchange 2000 Server にかかわる問題であることを確認済みです。この問題は Microsoft Exchange 2000 Server Service Pack 1 で修正済みです。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 288648 (最終更新日 2001-06-22) をもとに作成したものです。

1101 7200 FBackgroundTimedEvent "Error 0x3ed"
プロパティ

文書番号:288648 - 最終更新日: 02/03/2014 14:16:55 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange 2000 Server Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbexchange2000presp1fix KB288648
フィードバック