.hta ファイルから Java の .cab ファイルのインストールが機能しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP288973
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
HTML プログラム (.hta ファイル) の実行中に、Internet Explorer は署名付きの .cab ファイルにパッケージ化されている Java プログラムを実行しません。次のエラー メッセージが表示されます。
現在のセキュリティの設定では、このページの ActiveX コントロールは実行できません。そのため、このページは正確に表示されない可能性があります。
次の条件では、この問題は発生しません。
  • .hta プログラムが ActiveX コントロールを含んでいる署名付きの .cab ファイルを使用する場合
  • .hta ファイルの代わりに、HTML ファイルを使用している場合
原因
この現象は、Mshtml.dll が .hta ファイルのセキュリティ ゾーンを正確に確認しないことが原因で発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Internet Explorer 5.5 の最新の Service Pack を入手してください。関連情報については、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の次の資料を参照してください。
267954 How to Obtain the Latest Internet Explorer 5.5 Service Pack

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は Internet Explorer 5.5 Service Pack 2 で修正済みです。
プロパティ

文書番号:288973 - 最終更新日: 02/01/2014 04:20:08 - リビジョン: 2.2

  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • kbnosurvey kbarchive kbfix kbprb kbie550presp2fix KB288973
フィードバック