4 MB より大きい印刷ジョブが完全に印刷されない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP289162
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
4 メガバイト (MB) 以上の印刷ジョブを印刷すると、プリンタから出力が得られないか、一部しか出力されません。
原因
この現象は、GDI (Graphical Display Interface) がスキャン ラインを判断するために使用するアルゴリズムが誤っているために、4 MB 以上のジョブに対して起こる可能性があります。GDI がこのアルゴリズムを使用して、印刷ジョブをプリンタへレンダリングしようとする際に、実際のスキャン ライン数を、誤ったアルゴリズムによる予想と等しいものと考えます。これらの数が一致しないと、GDI は印刷ジョブを壊れているものとして廃棄します。
状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 289162 (最終更新日 2001-04-18) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:289162 - 最終更新日: 02/10/2014 05:47:36 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbprint kbwin2000sp3fix kbpending kbwin2000x KB289162
フィードバック