Unidrv.dll が原因で HP 970 プリンタでサポートされている自動両面印刷が機能しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP289184
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Hewlett-Packard (HP) 社の新しいインクジェット プリンタ (HP DeskJet 970) には自動両面印刷用のアタッチメントが付属します。これは裏側への印刷を可能にするために用紙を裏返し、下端を先にして用紙をプリンタにフィードしますが、Unidrv.dll はページの上端から始まるラスタ データの送信を続行します。
状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 289184 (最終更新日 2001-03-30) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:289184 - 最終更新日: 02/04/2014 17:58:12 - リビジョン: 3.0

  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 1
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbprint kbhw kb3rdparty kbpending kbwin2000x KB289184
フィードバック