Outlook 2013 で [名前の確認] により連絡先アイテムの宛先を追加するとメール送信時にエラーが発生する

現象
Outlook 2013 のメール編集画面で宛先に文字列を入力し、[名前の確認] や、Alt キーを押しながら K を押すことで連絡先アイテムに格納されているアドレスに名前解決すると、メール送信後に NDR を受信します。
Outlook をオンライン モードで実行中の場合はメール送信時に次のエラー メッセージが表示されます。

操作が失敗しました。メッセージング インターフェイスによって原因不明のエラーが返されました。問題が継続して発生する場合は Outlook を再起動してください。
原因
本事象は、当該操作によるメール送信時に PR_DISPLAY_TO プロパティが欠落した状態となるために発生します。
解決方法
回避策
Outlook 2013 で連絡先に登録された宛先にメールを送信する際は、アドレス帳を開いて宛先に追加します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2893432 - 最終更新日: 09/29/2016 10:47:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Outlook 2013

  • KB2893432
フィードバック