現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

セットアップが完了しても OOBE (Out of Box Experience) が実行されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP289657
現象
Windows XP セットアップが完了した後、OOBE (Out of Box Experience) が実行されません。OOBE は、通常はセットアップの後に実行され、以下の機能を実行するウィザードです。
  • ライセンス認証
  • 登録
  • マウス チュートリアル
  • ユーザーの作成
原因
この現象は、以下の状況で OOBE がオフになっているために発生します。
  • 画面解像度を 800 X 600、256 色未満に設定している。
  • コンピュータがドメインのメンバになっている。
  • インストール方法として無人インストールを使用した。この場合、OOBE はデフォルトでオフになります。
解像度を変更するか、またはドメインからコンピュータを削除しても、その後の起動時に OOBE は実行されません。
解決方法
この現象を解決するには、Windows XP セットアップを実行する前に、コンピュータがドメインのメンバでないことを確認し、解像度を 800 X 600、256 色以上に設定します。

OOBE による機能を実行するには、以下の各方法を使用します。
  • ライセンス認証

    [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] (または [スタート] メニューのオプションによっては [プログラム]) をポイントして、[Windows のライセンス認証] をクリックします。 ライセンス認証時に、製品を登録することもできます。
  • マウス チュートリアル

    [スタート] ボタンをクリックし、[ヘルプとサポート] をクリックします。
  • ユーザー プロファイルの作成または修正

    [スタート] ボタンをクリックし、[スタート] メニューのオプションによっては [設定] をポイントします。[コントロール パネル] をクリックして、[ユーザー アカウント] をダブルクリックします。
状況
この現象は仕様によるものです。
詳細
無人インストールを使用した場合、GUI モード オプションをオンにして無人インストールを実行しない限り、OOBE は実行されません。GUI モード オプションを使用すると、セットアップのテキスト モード部分が自動実行され、コンピュータが再起動してセットアップのグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) が表示されるまで、質問に答える必要がなくなります。

関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 289657 (最終更新日 2001-08-04) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:289657 - 最終更新日: 10/04/2001 18:08:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbtool kbui kbprb KB289657
フィードバック