Outlook で削除済みアイテムの領域を削除するのには、pst ファイルと OST ファイルを圧縮する方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:289987
Microsoft Outlook 2000 (IMO) 版のこの資料には、次を参照してください。 196890.
Microsoft Outlook 98 (CW) 版のこの資料には、次を参照してください。 179868.
Microsoft Outlook 98 (IMO) 版のこの資料には、次を参照してください。 179870.
概要
この資料では、個人用フォルダー (.pst) ファイルを圧縮または削除済みアイテムが占める領域を排除し、ハード_ディスク上の空き容量を増やすには、Outlook でオフライン (.ost) ファイルを格納する方法について説明します。
詳細
ハード ディスクの領域を節約するために、さまざまな .pst ファイルおよび .ost ファイルから不要なアイテムを削除し、それらを小さくにはファイルを圧縮できます。

注: <b>各フォルダーから不要なアイテムを削除すると、同じファイル内にある削除済みアイテム フォルダーに移動します。Outlook では、ファイルを圧縮できるためにそれらを完全に削除する削除済みアイテム フォルダーからアイテムを削除する必要があります。

圧縮の過程では、ファイルからすべての空き領域は削除されません。(圧縮する前) に、16 キロバイト (KB) またはファイル サイズの 4 パーセント (%) のいずれかから離れた方が大きい。

圧縮を行うには、.pst ファイルまたは .ost ファイルは、次の要件を満たす必要があります。
  • ファイルが 16 KB にする必要がありますかそれ以上です。
  • ファイル圧縮を実行する最後の時間以降には、少なくとも 16 KB の空き領域が必要です。
Outlook ファイルの圧縮を手動で開始するか、バック グラウンドで自動的に実行できます。

バック グラウンドの自動圧縮

自動圧縮、バック グラウンドのアイドル タスクとして実行されます。このバックグラウンド タスクが実行されるには、以下の条件を満たしている必要があります。
  • Outlook を実行する必要があります。
  • コピーやファイルのダウンロードなどの他の CPU intensivetasks で、コンピューターが実行されていない必要があります。

PST の圧縮を手動で起動する方法

  1. [ファイル] メニューで、[データ ファイルの管理] をクリックします。
  2. 個人用フォルダーを選択する] をクリックし、[設定] をクリックします。
  3. [全般] タブで、[今すぐ圧縮] をクリックします。
  4. [ OK] をクリックし、[閉じる] をクリックします。

Microsoft Office Outlook 2010

  1. リボンの [ファイル] タブをクリックし、メニューの [情報] タブをクリックします。
  2. アカウントの設定] タブをクリックし、アカウントの設定をもう一度クリックしてください
  3. [データ ファイル] タブをクリックします。
  4. 個人用フォルダーを選択する] をクリックし、[設定] をクリックします。
  5. [全般] タブで、[今すぐ圧縮] をクリックします。
  6. [ OK] をクリックし、[閉じる] をクリックします。

OST の圧縮を手動で起動する方法

次の方法のいずれかを使用します。

方法 1: Microsoft Office Outlook 2007

  1. 保持しておく必要のない項目を削除し、削除済みアイテムフォルダを空にします。
  2. [ツール] メニューには、アカウントの設定をクリックします。
  3. 一覧で、 Microsoft Exchange Serverを選択し、[変更] をクリックします。
  4. [詳細設定] をクリックします。
  5. [詳細] タブで、オフライン フォルダー ファイルの設定] をクリックします。
  6. [今すぐ圧縮] をクリックします。

方法 2: Microsoft Office Outlook 2003年および Outlook の以前のバージョン

  1. [ツール] メニュー、[電子メール アカウント] をクリックします。
  2. 表示または変更する既存 e-メール アカウントをクリックし、[次へ] をクリックします。
  3. Microsoft Exchange Server] をクリックし、[変更] をクリックします。
  4. [詳細設定] をクリックします。
  5. [詳細] タブで、オフライン フォルダー ファイルの設定] をクリックします。
  6. [今すぐ圧縮] をクリックします。
  7. 圧縮処理が完了したら、 [ok]を 2 回クリックします。
  8. [次へ] をクリックし、[完了] をクリックします。

方法 3: Microsoft Office Outlook 2010

1. 保持しておく必要のない項目を削除し、削除済みアイテムフォルダを空にします。
2. メニューの [リボンと情報の選択] タブで [ファイル] タブでをクリックします。
3. [アカウント設定] タブでアカウントの設定をもう一度クリック
4. 一覧で、Microsoft Exchange Server を選択し、[変更] をクリックします。
5. 詳細設定をクリックします。
6 [詳細設定] タブで、[オフライン フォルダー ファイルの設定] をクリックします。
7. 今すぐ最適化をクリックします。
  1. 保持しておく必要のない項目を削除し、削除済みアイテムフォルダを空にします。
  2. リボンの [ファイル] タブをクリックし、メニューの [情報] タブをクリックします。
  3. [アカウント設定] タブをクリックし、[アカウント設定] をもう一度クリックします。
  4. 一覧で、 Microsoft Exchange Serverを選択し、[変更] をクリックします。
  5. [詳細設定] をクリックします。
  6. [詳細] タブで、オフライン フォルダー ファイルの設定] をクリックします。
  7. [今すぐ圧縮] をクリックします。
OL2003 OL2007 の OfficeKBHowTo [ol2002]

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:289987 - 最終更新日: 05/21/2016 08:17:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Office Outlook 2007, Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Outlook 2002 Standard Edition, Microsoft Outlook 2010

  • kbautomation kbhowto kbmt KB289987 KbMtja
フィードバック