Windows Server 2008 R2 で仮想ディスク ファイルの最適化に失敗する

現象
Windows Server 2008 R2 で仮想ディスク ファイルの最適化を行うと STATUS_FILE_SYSTEM_LIMITATION (ファイル システム制限のため、要求された操作を完了できませんでした) のエラーが発生し、最適化に失敗します。
原因
仮想ディスク ファイル上にボリューム シャドウ コピーのスナップショットが存在すると、最適化処理を行うことができないために本現象が発生します。
シャドウ コピーのスナップショットが存在する場合、ファイル システムとして使用していない領域であってもシャドウ コピーによって使用されている可能性があるため、最適化を行うとシャドウ コピーが破損する恐れがあります。そのため、本エラーを発生させ、最適化を行いません。
解決方法
仮想ディスク内のシャドウ コピーを削除します。削除は DiskShadow ツールの Delete Shadows コマンドが利用できます。

 DiskShadow
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc772172(v=WS.10).aspx

なお、該当のボリューム上にシャドウ コピーが存在するかどうかは Vssadmin list shadowstorage コマンドと Vssadmin list shadows コマンドで確認します。

vssadmin list shadowstorage のコマンド実行例
vssadmin 1.1 - ボリューム シャドウ コピー サービス管理コマンドライン ツール(C) Copyright 2001-2005 Microsoft Corp. シャドウ コピーの記憶域関連付け   ボリューム: (C:)\\?\Volume{b6a895bc-063b-11e2-b24a-806e6f6e6963}\                         <<< シャドウ コピー対象のボリュームです   シャドウ コピーの記憶域ボリューム: (C:)\\?\Volume{b6a895bc-063b-11e2-b24a-806e6f6e6963}\  <<< シャドウ コピーが配置されているボリュームです   シャドウ コピーの記憶域の使用領域: X B (X%)   シャドウ コピーの記憶域の割り当て領域: X B (X%)   シャドウ コピーの記憶域の最大領域: XXX MB (X%)

Vssadmin list shadows のコマンド実行例
vssadmin 1.1 - ボリューム シャドウ コピー サービス管理コマンドライン ツール(C) Copyright 2001-2005 Microsoft Corp.シャドウ コピー セット ID: {5f673970-b92b-45c4-804e-150d82e0135d} の内容   1 個のシャドウ コピー、作成時刻: 2013/XX/XX XX:XX:XX      シャドウ コピー ID: {cc8f7a58-6493-4534-9699-d7864c1ab638}         元のボリューム: (C:)\\?\Volume{b6a895bc-063b-11e2-b24a-806e6f6e6963}\               <<< シャドウ コピー対象のボリュームが確認できます         シャドウ コピー ボリューム: \\?\GLOBALROOT\Device\HarddiskVolumeShadowCopyX         元のコンピューター: XXXX         サービス コンピューター: XXXX         プロバイダー: 'Microsoft Software Shadow Copy provider 1.0'         種類: ClientAccessible         属性: 恒久, クライアント アクセス可能, 自動リリースなし, ライターなし, 差分

 Vssadmin
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc754968(v=WS.10).aspx

詳細
シャドウ コピーを削除すると最適化が可能になりますが、最適化には時間がかかる場合があります。ただし、最適化にかかる時間については、該当の仮想ディスクの利用状況、および、マシン スペックに依存するため一概に見積もることができません。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2901234 - 最終更新日: 09/20/2016 12:29:00 - リビジョン: 3.0

Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Standard

  • kbtshoot KB2901234
フィードバック