先頭の空白を文字列に変換した値を削除する方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:290359
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
概要
マイクロソフトの Visual Basic for Applications、 Str()関数を返します、文字列形式の数値 (n) として表されます。正数とゼロが先頭の空白文字の文字列に変換されます。

この資料では先頭の削除に使用できるメソッドについて説明します。値を文字列に変換します。
詳細
Microsoft プログラミング例としては黙示の保証もないだけを提供します。含むが、商品性や特定目的への適合性の黙示の保証については制限されません。この資料は、例示されているプログラミング言語やを作成したりプロシージャをデバッグするために使用されるツールに精通するいると仮定します。マイクロソフト サポート エンジニアに、特定のプロシージャの機能について説明する役立ちますが追加機能を提供、またはお客様固有の要件を満たすようにプロシージャを作成するには、次の例は変更されません。 次のマクロ コードの例は、数値を文字列に変換します。値です。変数の"lastName"が"empcode"に参加しているし、保存「使用許諾」変数を使用します。
lastName = "Peterson"empcode = Str(1234)license = lastName & empcode 'Result is: Peterson 1234				
次のマクロ コードの例は、数値を文字列に変換します。値は、によって自動的に追加された先頭のスペースを削除Str()LTrim$()関数を使用します。変数の"lastName"、参加しています。格納されている、変数「ライセンス」と"empcode"。
lastName = "Peterson"empcode = Str(1234)empcode = LTrim$(empcode)license = lastName & empcode 'Result is: Peterson1234				
Visual Basic for Applications では、数値を変換することができます。CStr()関数の Visual Basic for Applications の文字列の値には。関数必要がなくても自動的に先頭のスペースを削除します。次の例に示すように、 Trim$()関数を使用します。
lastName = "Peterson"empcode = CStr(1234)license = lastName & empcode 'Result is: Peterson1234				
文字列を数値に変換するStr()関数が使用されます。これ文字列を連結するには、 MsgBoxステートメントを使用する場合に便利ですし、数値の変数です。メモの先頭にスペースを生成して、関数は、2 つの間にスペースを追加するのには不要になりますMsgBoxステートメント内の値。例を示します。
sValue = Str(457)MsgBox "Total sales equal" & sValue' Result is: Total sales equal 457				
正しい構文のテキストと数値の内容を連結します。変数は次のとおりです。
MsgBox "Total sales equal " & 457' Result is: Total sales equal 457				
- または -
MsgBox "Total sales equal" & Str(457)' Result is: Total sales equal 457				
- または -
MsgBox "Total sales equal " & CStr(457)' Result is: Total sales equal 457				
OfficeKBHowTo offcon vba vbe vb inf [offxp]

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:290359 - 最終更新日: 12/06/2015 00:47:35 - リビジョン: 6.0

Microsoft Excel 2002 Standard Edition, Microsoft Excel 2000 Standard Edition, Microsoft Excel 97 Standard Edition, Microsoft Excel 2004 for Mac, Microsoft Excel X for Mac, Microsoft Excel 2001 for Mac, Microsoft Excel 98 for Macintosh, Microsoft Word 2002, Microsoft Word 2000, Microsoft Word 97 Standard Edition, Microsoft Word 2004 for Mac, Microsoft Word X for Mac, Microsoft Word 2001 for Mac, Microsoft Word 98 for Macintosh, Microsoft Office PowerPoint 2003, Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition, Microsoft PowerPoint 2000 Standard Edition, Microsoft PowerPoint 97 Standard Edition, Microsoft PowerPoint 2004 for Mac, Microsoft PowerPoint 2001 for Mac, Microsoft PowerPoint X for Mac, Microsoft PowerPoint 98 for Macintosh, Microsoft Office Access 2003, Microsoft Access 2002 Standard Edition, Microsoft Access 2000 Standard Edition, Microsoft Access 97 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kbhowto kbmt KB290359 KbMtja
フィードバック