ブラウザ外実行で動作するSilverlight 5 アプリケーションのアンインストールに失敗する場合がある

現象
ブラウザ外実行で動作する Silverlight 5 アプリケーションのインストール後にショートカット アイコンの名称を変更すると、アプリケーションのアンインストールに失敗する場合があります。一旦この問題が発生すると、Silverlight 5 アプリケーションの再インストールにも失敗します。

この問題は、同じ名称の Silverlight 5 アプリケーションを複数の別のサーバーからインストールした場合に発生します。この問題が発生した後に Silverlight ランタイムを再インストールしても、Silverlight アプリケーションのアンインストールおよび再インストールに失敗します。
原因
ブラウザ外実行で動作する Silverlight 5 アプリケーションをインストールした時に生成されるショートカット名を変更すると、Silverlight が管理しているアプリケーションの登録情報と不整合が発生します。この状態で Silverlight アプリケーションをアンインストールすると、一部のアプリケーション登録情報を削除することができません。
解決方法
この問題を解決するためには、次の FixIt ツールを実行して Silverlight ランタイムおよび、Silverlight アプリケーションの管理情報を削除します。

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2903689 - 最終更新日: 09/29/2016 15:22:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Silverlight 5

  • kbdeployment kbsetup kbhowto KB2903689
フィードバック