Windows 8.1 でストア アプリのアンインストールを実行すると、新規ユーザーのスタート画面でアプリの表示名、およびアプリ起動後の画面が英語表記になる場合があります

現象
Windows 8.1 で標準搭載のストア アプリ (天気、カレンダー、ニュースなど) のアンインストールを実行し、新規のユーザーアカウントを作成してログオンすると、スタート画面でのアプリの表示名、およびアプリ起動後の画面が英語表記になる場合があります。

標準搭載アプリの一例
原因
ストア アプリを更新せずにアンインストールを実行すると、各言語の画面表示用のリソース ファイルがシステム上から削除されます。本操作の実行後、新規ユーザーのスタート画面では、このリソースファイルを利用することができないため、本現象が発生します。
回避策
本現象が発生した場合には下記手順にてストア アプリを更新してください。

1. スタート画面で、[ストア] をタップまたはクリックします。

2. 画面の右端から内側へスワイプして、[設定] をタップします。
(マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下に移動して、[設定] をクリックします。)

3. [アプリの更新] をタップまたはクリックします。
Windows ストアにまだサインインしていない場合は、Microsoft アカウントを使ってサインインします。

4. [更新プログラムを確認する] をタップまたはクリックします。
更新プログラムが入手できる場合、更新プログラムが自動的に選択されます。

5. [インストール] をタップまたはクリックします。


状況
この動作は仕様です。
詳細
本現象はストア アプリを更新していない場合にのみ確認されています。なお、Microsoft アカウントでログオンすると、自動的にストア アプリが更新されるため、この場合はこの問題は発生しません。

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2906387 - 最終更新日: 09/20/2016 12:36:00 - リビジョン: 4.0

Windows 8.1, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro

  • kbtshoot kbhowto kbexpertisebeginner KB2906387
フィードバック