MSDSS を使用した NDS からのユーザーの移行が正常に終了しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP291134
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
MSDSS (Microsoft Directory Synchronization Services) を使用して NDS (Novell Directory Services) から Active Directory へ移行する場合、移行が正常に終了せず、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
MSDSS did not initialize the reverse synchronization or migration session - not enough storage is available.
この現象が発生すると、MSDSS によってイベント ID 0 および 60 がイベント ログに記録され、エラー 0x8007000e ("Not Enough Storage") が表示されます。
原因
この問題は、Ndsread.dll ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) の論理エラーが原因で発生します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 291134 (最終更新日 2001-08-15) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:291134 - 最終更新日: 01/07/2015 14:01:16 - リビジョン: 3.1

Microsoft Windows 2000 Professional, Microsoft Windows 2000 Service Pack 1, Microsoft Windows 2000 Service Pack 1, Microsoft Windows 2000 Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server, Microsoft Windows 2000 Advanced Server

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000presp3fix kbwin2000sp3fix kbhotfixserver KB291134
フィードバック