[XL2002] Excel 起動時に "非表示モジュール: RegistrationDB 内でコンパイルエラーが発生しました"

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP291214
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
Microsoft Excel 2000 については、次の資料を参照してください。235326
概要
この資料は、Excel 2002 の起動時に "非表示モジュール: RegistrationDB 内でコンパイルエラーが発生しました" が表示される現象について説明しています。
現象
Excel 2002 を起動すると、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。
非表示モジュール: RegistrationDB 内でコンパイルエラーが発生しました
原因
次の条件が該当する場合、この問題が発生することがあります。
  • C:\Program Files\Microsoft Office\Office\Xlstart フォルダ内に、Pdfwrite.xla という名前のファイルが存在する。

    および

  • Excel 97 または Excel 2000 から Excel 2002 にアップグレードしている。
解決方法
この問題を解決するには、C:\Program Files\Microsoft Office\Office\Xlstart フォルダから Pdfwrite.xla ファイルを削除します。
詳細
Adobe Acrobat の一部のバージョンをインストールすると、インストール プログラムによってコンピュータ上に Pdfwrite.xla ファイルが配置されます。

Pdfwrite.xla ファイルの詳細については、アドビシステムズ株式会社にお問い合わせください。

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 291214 (最終更新日 2001-04-30) を基に作成したものです。

pdf page description file prb XL2002
プロパティ

文書番号:291214 - 最終更新日: 02/13/2014 14:25:58 - リビジョン: 1.0

Microsoft Excel 2002 Standard Edition

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbdta kbprb pdf コンパイルエラー acrobat KB291214
フィードバック