現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word でオートフォーマット オプションを無効にする方法

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

中小企業のお客様は、中小企業向けサポート サイトで問題解決や学習に関する他のリソースを参照できます。
Microsoft Word 2000 については、次の資料を参照してください。 212339.

概要
Microsoft Word 2010 およびそれ以前のバージョンでは、入力時、またはすべて同時に、文書を自動的に書式設定することができます。どちらの場合でも、Word による自動的な変更を制御できます。また、オートフォーマット オプションを無効にすることもできます。この資料では、順を追って、オートフォーマット オプションを無効にする方法について説明します。
詳細
オートフォーマットは、次のように機能します。
  • ユーザーが文書に入力する際に、Word により、見出し、箇条書きおよび段落番号、罫線、数値、および記号などの項目が自動的に書式設定されます。Word による自動的な変更を制御したり、オートフォーマットを完全に無効にすることができます。
  • [書式] メニューの [オートフォーマット] をクリックすると、選択した文書のテキスト、または電子メール メッセージなどの書式が設定されていない文書全体を自動的に書式設定できます。それぞれの変更内容を確認して、そのまま使用するか、または使用しないことを選択できます。
  • 既定では、[オートフォーマット] コマンドは、Word 2007 以降のバージョンのリボンでは使用できません。Word 2007 以降のバージョンで、選択した文書のテキストまたは書式が設定されていない文書全体を手動で書式設定したい場合は、[オートフォーマット] コマンドを使用できます。
既定では、Word の初回起動時に、オートフォーマット オプションは "オン" になります。必要でないオプションは無効にすることができます。

オートフォーマット オプションを無効にする

Word で適用されるオートフォーマット オプションを無効にするには、実行している Word のバージョンに応じて次の手順を実行します。

Word 2013、Word 2010 または Word 2007
  1. Word を起動します。
  2. 次のいずれかの手順を実行します。
    • Word 2010 および 2013 では、[ファイル] タブの [オプション] をクリックします。
    • Word 2007 では、Microsoft Office ボタンMicrosoft Office 2007 ボタンをクリックし、[Word のオプション] をクリックします。
  3. [文章校正] をクリックし、[オートコレクトのオプション] をクリックします。

  4. [入力オートフォーマット] タブまたは [オートフォーマット] をクリックします。

  5. 必要に応じてオプションのチェック ボックスをオンまたはオフにして、[OK] をクリックします。


Word 2003 または Word 2002
  1. Word を起動します。
  2. [ツール] メニューの [オートコレクトのオプション] をクリックします。
  3. [入力オートフォーマット] タブをクリックします。
  4. [入力中に自動で変更する項目]、[入力中に自動で書式設定する項目]、および [入力中に自動で行う処理] で、有効または無効にするオプションのチェック ボックスをオンまたはオフにします。この操作を行った後、これらの項目を手動で書式設定できます。
  5. [OK] をクリックします。
関連情報

オートフォーマット オプションを無効にする方法、および各オートフォーマット オプションの意味の詳細については、以下の資料のリンクをクリックして参照してください。 

オートフォーマットをオン、オフにする、または元に戻す


Word のオートフォーマット オプションの詳細については、F1 キーを押して、Microsoft Word ヘルプで "オートフォーマット" を検索してください。
auto format inf
プロパティ

文書番号:291473 - 最終更新日: 07/16/2013 01:19:00 - リビジョン: 18.1

Microsoft Word 2013, Microsoft Word 2010, Microsoft Office Word 2007, Microsoft Office Word 2003, Microsoft Word 2002

  • kbgraphxlinkcritical kbhowtomaster kbproof KB291473
フィードバック
p;t=">