動的配布グループを作成しようとするときにエラー Exchange 管理者の中央に Office 365 の専用/ITAR

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2919833
現象
Office 365 専用/ITAR に Exchange Server 2013年の動的配布グループ (DDG) で、Exchange 管理センター (EAC) を作成しようとするとします。このような状況は、次のエラー メッセージが表示されます。

'contoso.managed.com/Users/ テスト DDG 1' は、現在の書き込みのスコープ内ではありません。保存操作を実行できません。

原因
この問題は、既定の組織単位 (OU) に対する書き込み権限がない場合に発生します。
解決方法
この問題を解決するには、SSA の差し込み印刷の宛先グループのメンバーは、Exchange 管理センター (EAC) でまたはリモート PowerShell (RPS) を使用して、適切な OU を指定できます。

Exchange 管理センター (EAC) では、これらの手順に従います。
  1. 動的配布グループ (DDG) を作成します。OU を指定する参照をクリックします。
    組織単位のページのスクリーン ショット
  2. MMSSPP OU を選択し、し、[ ok] をクリックします。
    スクリーン ショットは、[組織単位] ページを選択します。
リモート PowerShell (RPS) を使用すると、これらの手順に従います。

新規 DynamicDistributionGroupコマンドレットを使用すると、動的配布グループ (DDG) を作成します。次の例のように、組織単位のパラメーターを指定することを確認します。

New-DynamicDistributionGroup “Test DDG 1” –Alias tddg1 -OrganizationalUnit contoso.managed.com/MMSSPP -IncludedRecipients AllRecipients -ConditionalCustomAttribute1 “Test User” 
RecipientContainerパラメーターを使用して受信者を格納するコンテナーを指定することもできます。既定では、組織単位のパラメーターの値で指定されている OU 内のオブジェクトのグループを検索します。

次に例を示します。

New-DynamicDistributionGroup “Test DDG 1” –Alias tddg1 -OrganizationalUnit contoso.managed.com/MMSSPP/Groups -IncludedRecipients AllRecipients -ConditionalCustomAttribute1 “Test User” –RecipientContainer contoso.managed.com/MMSSPP/Groups/Users
詳細については、 新しい-DynamicDistributionGroup.

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2919833 - 最終更新日: 03/17/2016 07:50:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Business Productivity Online Dedicated, Microsoft Business Productivity Online Suite Federal

  • vkbportal226 kbgraphxlink kbmt KB2919833 KbMtja
フィードバック