Service Pack 2 ではいくつかの Windows 2000 サポート ツールが更新されている

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP292003
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Windows 2000 サポート ツールは、個人およびネットワーク管理者が、ネットワークとトラブルシューティングの問題を管理するのに役立ちます。Windows 2000 Service Pack 2 (SP2) には、いくつかのサポート ツールに対する更新が含まれています。更新されているツールには次のものがあります。
Netdom.exe
Nltest.exe
Dnscmd.exe
Netdiag.exe
Dcdiag.exe
Dfsutil.exe


状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。
Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。
詳細
サポート ツールは、SP2 をインストールする際に自動的にインストールされません。Windows 2000 Datacenter Server の顧客は、更新版のサポート ツールについて OEM に問い合わせる必要があります。

更新版のツールは、Windows 2000 SP2 の CD-ROM の Support\Tools\Support.cab ファイルで入手できます。



次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) では、更新版のツールに追加された修正や機能について詳細に説明されています。
259887 Dnscmd.exe ツールを使用したときに RRType HINFO または ISDN が追加されない
267855 大量のドメイン コントローラがある Active Directory 統合 DNS ゾーンに伴う問題
265706 [NT] ドメイン参加と DC 作成を容易にする DCDiag と NetDiag
293114 Dfsutil.exe への更新
Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Installing Microsoft Windows 2000 and Windows 2000 Hotfixes
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 292003 (最終更新日 2001-04-27) を基に作成したものです。

プロパティ

文書番号:292003 - 最終更新日: 01/06/2015 06:20:18 - リビジョン: 3.5

  • Microsoft Windows 2000 Professional
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Service Pack 2
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbwin2000presp2fix kbhotfixserver kbproductlink KB292003
フィードバック