Excel 2013 で ActiveX コントロールの描画が正しくない

現象
Microsoft Excel 2013 上で ActiveX コントロールのテキスト ボックスに文字を入力し、テキスト ボックスを編集状態のままで Excel のウィンドウをスクロールします。
ウィンドウのスクロール時に、ActiveX コントロールのテキスト ボックスが入力前の状態で表示されます。

- 補足
以下の ActiveX コントロールにおいても、コントロールの表示を更新後に、各 ActiveX コントロールの選択を解除せずに、Excel ウィンドウをスクロールした際、コントロールの表示が更新前の状態に変わる現象が発生します。

 チェック ボックス
 オプション ボタン
  トグル ボタン


回避策
ActiveX コントロールのテキスト ボックスに文字を入力した場合は、文字入力後にセルを選択し、ActiveX コントロールの選択を解除します。
また、チェック ボックス / オプション ボタン / トグル ボタンの場合は、コントロールの更新後にセルを選択し ActiveX コントロールが選択されている状態を解除します。
ActiveX コントロールが選択されていない状態にしてから、Excel ウィンドウをスクロールします。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細
問題の再現手順

  1. Excel 2013 で空白のブックを作成します。
  2. [開発] タブ の [挿入] ボタンをクリックし、"ActiveX コントロール" の "テキスト ボックス" をクリックします。
  3. セルの上でドラッグして、ActiveX コントロールのテキスト ボックスを挿入します
  4. 追加した ActiveX コントロールのテキスト ボックスを右クリックし、[テキスト ボックス オブジェクト] - [編集] をクリックします。テキスト ボックス内に文字を入力します
  5. ActiveX コントロールのテキスト ボックス内にカーソルが表示されている状態のまま、垂直スクロールバーの真ん中のバーを上下にドラッグし、Excel のウィンドウをスクロールします


結果
Excel のウィンドウをスクロールしている間、テキスト ボックスのテキスト部分が入力前の状態になり、空白として表示されます。
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2922107 - 最終更新日: 09/20/2016 12:39:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Excel 2013

  • kbexpertiseinter kbtshoot KB2922107
フィードバック