Excel 2010 および Excel 2013 で図形を多く含むファイルを PDF 形式にエクスポートするときに時間がかかる

現象
Microsoft Excel 2010 および Microsoft Excel 2013 において、図形や画像を多く含むファイルを PDF 形式にエクスポートするとき、以前の環境と比べ処理に時間がかかります。
この現象は、次の環境で発生します。
  • Microsoft Excel 2010 に、2011 年 6 月以降に公開された Gfx.dll を含む更新プログラム (例えばサポート技術情報 2553932) を適用した環境
  • Microsoft Excel 2010 に、Office 2010 SP2 を適用した環境
  • Microsoft Excel 2013 初期出荷版の環境
Note :
サポート技術情報 2553932 は Office 2010 に含まれる Gfx.dll を 14.0.6105.5000 に更新します。
Gfx.dll は、Office 2010 のインストール先のフォルダ (既定では C:\Program Files\Microsoft Office\Office14) にあります。
この現象は、Gfx.dll のバージョンが 14.0.6105.5000 以上で発生します。

原因
この現象は、PDF 形式に出力する際、図形に関するタグ情報を正しく出力できるように、実装を正した結果の動作となります。
解決方法
回避策
状況
詳細
Excel 2010 初期出荷版および  SP1 時点では、図形を含むファイルを PDF 形式にエクスポートするときに、図形に関するタグ情報が不完全な状態で出力される実装の問題があります。この問題を下記修正プログラムで修正しました。

 2553932  Description of the Office 2010 hotfix package (gfx-x-none.msp): June 28, 2011

上記修正によって、1 つ 1 つの図形のタグ情報を完全な状態で出力するようになり、出力する情報量および実行される処理数が増えました。その結果、図形を多く含むファイルでは、PDF 形式にエクスポートするのに時間がかかるようになります。

なお、この図形に関するタグ情報が不完全な状態で出力される問題への対応は、Excel 2013 の開発時に、Excel 2013 の実装へも反映しております。また、Excel 2013 では他にも様々な変更が行われており、以前のバージョンと比べて更に処理が増えています。


問題の再現手順

ここでは、Excel 2010 の手順を例に説明します。
  1. Excel 2010 で新規ブックを作成します。
  2. 図形や画像を多く配置します。ここでは、例として 500 個配置します。
  3. [ファイル] タブの [保存と送信] – [PDF/XPS ドキュメントの作成] – [PDF/XPS の作成] をクリックします。
  4. 任意のファイル名を指定し、[ファイルの種類] を「PDF (*.pdf)」にして [発行] ボタンをクリックします。
結果
Excel 2010 (Gfx.dll が 14.0.6105.5000 未満) の環境と比較して多くの時間がかかります。


関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2922108 - 最終更新日: 12/25/2013 05:16:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Excel 2010, Microsoft Excel 2013

  • kbexpertisebeginner kbexpertiseinter KB2922108
フィードバック