組織フォーム ライブラリを作成する際に、0x80040115 のエラーが発生し、作成に失敗する

現象
Exchange Server 2010 で組織フォーム ライブラリを作成する際に、Microsoft Exchange Server MAPI エディター (MFCMAPI) ツールにおいて以下のエラーが発生し、作成に失敗することがあります。

  Code: MAPI_E_NETWORK_ERROR == 0x80040115

このエラーは、次のマイクロソフト Web サイトを参照して組織フォーム ライブラリを作成する際に発生することがあります。
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg236889(v=exchg.141).aspx

原因
エラー コード 0x80040115 は、組織フォーム ライブラリ用に作成したパブリック フォルダーのレプリカに、MFCMAPI ツールがアクセスできない場合に発生します。
解決方法
このエラーを回避するためには、すべてのパブリック フォルダー データベースに、組織フォーム ライブラリ用に作成したパブリック フォルダーのレプリカが追加されていることを確認してください。

パブリック フォルダーのレプリカを追加するには以下の手順を実行します。
  1. Exchange Server 2010 の Exchange 管理コンソールを起動します。
  2. [ツールボックス] から [パブリック フォルダー管理コンソール] を起動します。
  3. パブリック フォルダー データベースをマウントしているサーバーに接続していない場合は、左ペインの最上位の右クリック メニューから [サーバーに接続] をクリックして、任意のメールボックス サーバーに接続します。
  4. 左ペインを [システム パブリック フォルダー] - [FORMS REGISTRY] の順に展開します。
  5. 中央ペインに表示される組織フォーム ライブラリ用に作成したパブリック フォルダーの右クリック メニューからプロパティを表示します。
  6. [レプリケーション] タブを表示します。
  7. [追加] をクリックし、まだレプリカが追加されていないすべてのパブリック フォルダー データベースを追加します。
  8. 必要に応じてレプリケーションのスケジュールを設定し、[OK] をクリックしてプロパティを閉じます。
  9. [パブリック フォルダー管理コンソール] を終了します。
  10. Exchange 管理コンソールを終了します。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2925425 - 最終更新日: 09/29/2016 14:40:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Exchange Server 2010 Standard, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise

  • KB2925425
フィードバック