メールボックスを移動すると "Resource ‎'CiAgeOfLastNotification‎(System)‎‎' is unhealthy and shouldn‎'t be accessed” エラーが発生する

現象
メールボックスをオフボードまたは移動しようとすると、以下のエラー メッセージが表示されます。
“Error: Resource ‎'CiAgeOfLastNotification‎(System)‎‎' is unhealthy and shouldn‎'t be accessed” (エラー: リソース CiAgeOfLastNotification‎(System) に異常が発生しています。アクセスしないでください。)
この現象は、以下いずれかのシナリオで発生します。
  • オンプレミス Exchange サーバーと Exchange Online でハイブリッドを展開しており、Exchange Online からオンプレミスにメールボックスを移動しようとしている。
  • 異なるフォレストのオンプレミス Exchange サーバー間でメールボックスを移動しようとしている。
原因
この問題は、オンプレミス環境のインデックスが損壊している場合に発生する可能性があります。
解決方法
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. オンプレミス Exchange サーバーのコンテンツ インデックス カタログを再度作成します。詳細については、「検索カタログを再シードする」を参照してください。
  2. インデックス カタログの再作成後、ファスト エンジンがインデックス処理を再開するまで数分待ちます。
  3. Get-MailboxDatabaseCopyStatus コマンドレットを実行し、インデックス処理が完了したかどうかを確認します。

    インデックス処理が完了している場合は、アウトプットに Healthy と表示されます。
インデックス処理の完了後、メールボックスを移動します。 
追加情報
詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイト、またはExchange TechNet フォーラムを参照してください。
プロパティ

文書番号:2931079 - 最終更新日: 10/01/2015 06:43:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Exchange Online, Exchange Server 2016 Enterprise Edition, Exchange Server 2016 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Standard

  • o365e o365m o365022013 o365 o365a hybrid KB2931079
フィードバック