現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP のファイルと設定の転送ウィザードの使用方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP293118
概要
この資料では、Microsoft Windows XP でファイルと設定の転送ウィザードを使用して、古いコンピュータから新しいコンピュータにファイルと設定を転送する方法について、手順を追って説明します。

この資料は初級レベルから中級レベルのコンピュータ ユーザーを対象にしています。
この資料を最初に印刷しておくと、手順を実行しやすい場合があります。
Windows XP のファイルと設定の転送ウィザードの使用方法
Windows XP でファイルと設定の転送ウィザードを使用して、Microsoft Internet Explorer の設定および Microsoft Outlook Express の設定を転送できます。また、このウィザードを使用してデスクトップの設定、表示の設定、ダイヤルアップ接続、およびその他の設定も転送できます。

手順 1 : 古いコンピュータからファイルと設定を取得する

  1. 古いコンピュータで、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[ファイルと設定の転送ウィザード] をクリックします。
  2. [ファイルと設定の転送ウィザード] ダイアログ ボックスで、[次へ]、[転送元の古いコンピュータ] を順にクリックします。
  3. [次へ] をクリックし、転送方法 ([フロッピー ドライブまたはその他のリムーバブル メディア] など) を選択します。
  4. [次へ] をクリックし、転送する項目に対応するオプションをクリックします。たとえば、[設定のみ]、[ファイルのみ]、または [ファイルと設定の両方] をクリックします。
  5. [次へ] を 2 回クリックし、ファイルと設定の転送ウィザードで項目の転送が完了するまで待ちます。
  6. [完了] をクリックします。

手順 2 : 新しいコンピュータにファイルと設定を転送する

  1. 新しいコンピュータで、[スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[ファイルと設定の転送ウィザード] をクリックします。
  2. [ファイルと設定の転送ウィザード] ダイアログ ボックスで、[次へ]、[転送先の新しいコンピュータ] を順にクリックします。
  3. [次へ] をクリックします。[ウィザード ディスクは必要ありません。既に、古いコンピュータからファイルと設定を収集しました] をクリックします。
  4. [次へ] をクリックし、転送方法 ([フロッピー ドライブまたはその他のリムーバブル メディア] など) を選択します。

    : 古いコンピュータで選択した転送方法と同じ転送方法を選択する必要があります。
  5. [次へ] をクリックし、ファイルと設定の転送ウィザードで項目の転送が完了するまで待ちます。
  6. [完了] をクリックします。
プロパティ

文書番号:293118 - 最終更新日: 05/21/2007 02:18:17 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbceip kbinfo kbexpertisebeginner kbhowto kbtshoot kbprb KB293118
フィードバック