ハイブリッドを運用している組織で Exchange Online からオンプレミス Exchange 2010 サーバーにメールボックスを移動しようとすると "MigrationPermanentException" エラーが発生する

: Microsoft Exchange Server 2010 の Exchange 管理コンソールにバンドルされていた従来のハイブリッド構成ウィザードのサポートは終了したため、今後は Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを使用してください。Office 365 ハイブリッド構成ウィザードは、こちらからインストールできます。詳細については、以下の資料を参照してください。

現象
Exchange ハイブリッド環境で Exchange 2010 サーバーを運用しています。Exchange Online からオンプレミス環境の Exchange 2010 サーバーにメールボックスを移動 (オフボード) すると、以下のエラー メッセージが表示されます。
“エラー: MigrationPermanentException:

You shouldn't migrate mailbox '<username>' to Exchange 2010 or an earlier version while the user's Instant Messaging contact list is stored in Exchange. If you do, the user could permanently lose access to their Instant Messaging contact list, which will cause serious data loss. The Exchange copy might be the only copy of this user's contact list. To continue, please contact your Instant Messaging administrator and make sure that the user's contact list is moved back to the Instant Messaging server. After this has been done, you should be able to complete this migration. If you must migrate the mailbox despite the potential data loss, you can do so by running ‎'Set-UMMailbox mailboxID -ImListMigrationCompleted $false‎'.”
(ユーザーのインスタント メッセージの連絡先一覧が Exchange に保存されている間は、メールボックス <ユーザー名> を Exchange 2010 以前のバージョンに移動できません。メールボックスを移動すると、インスタント メッセージの連絡先にアクセスできなくなる可能性があります。Exchange の連絡先は、ユーザーの連絡先一覧のコピーである場合があります。処理を続行する場合は、インスタント メッセージ管理者に連絡し、ユーザーの連絡先一覧がインスタント メッセージ サーバーに移動済みであることを確認してください。データ損失の可能性を考慮したうえでメールボックスの移動を希望する場合は、Set-UMMailbox mailboxID -ImListMigrationCompleted $false を実行するとメールボックスをオフボードできます。)
しかし、エラー メッセージ内の指示に従い Set-UMMailbox mailboxID -ImListMigrationCompleted $false‎ コマンドを実行すると、以下のエラー メッセージが表示されます。
“The Mailbox '<username>@contoso.com' isn't enabled for unified messaging.”
(メールボックス '<ユーザー名>@contoso.com' のユニファイド メッセージングが無効になっています。)
原因
この問題は、メールボックス ユーザーの Lync 2013 連絡先が Exchange ユニファイド連絡先ストアに格納されている場合に発生します。既定では、ユーザーが Lync 2013 にサインインすると、ユーザーのユニファイド連絡先ストアが有効になり、Lync 連絡先は Lync サーバーから Exchange に移行します。
解決方法
Set-UMMailbox コマンドレットではなく、Set-Mailbox コマンドレットを ImListMigrationCompleted パラメーターとともに使用します。例えば、以下のコマンドを実行します。
Set-Mailbox <username>@contoso.com -ImListMigrationCompleted $false
コマンド実行後、メールボックスの移動をリクエストします。

注: 上記例中、ImListMigrationCompletedパラメーターの $false 設定は、ユーザーの連絡先を Lync に移行せず、維持することを意味しています。ただし、この手順を実行すると永久にデータを失う可能性があることに注意してください。Exchange 2010 は、Lync 2013 のユニファイド連絡先ストア機能をサポートしていません。そのため、ユーザーの Lync 連絡先がユニファイド連絡先ストアに保存されたまま、メールボックスを Exchange 2010 に戻すと、ユーザーは Lync 連絡先にアクセスできなくなる可能性があります。Exchange 2010 にメールボックスを移動する前に、ユーザーの Lync 連絡先を Lync サーバーに移動してください。
追加情報
Set-Mailbox コマンドレットおよび ImListMigrationCompleted パラメーターの詳細は、Set-Mailbox を参照してください。

メールボックスを Office 365 の Exchange Online へ移動させる際に問題が発生する場合は、トラブルシューティングを自動で行う診断ツールである Office 365 のメールボックス移行トラブルシューティング ツールを実行してください。既知の問題である場合は、問題に関する情報を含むメッセージが表示され、そのメッセージ内には解決方法を含む資料へのリンクがあります。現在、本ツールは Internet Explorer でのみサポートされています。

その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイト、または Exchange TechNet フォーラムを参照してください。
プロパティ

文書番号:2932443 - 最終更新日: 05/23/2016 05:58:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Exchange Online, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Standard

  • o365e o365m o365022013 o365 o365a hybrid KB2932443
フィードバック