MSDSS でグループ メンバシップが移行されない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP293405
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリの復元方法を理解しておいてください。復元方法の詳細については、Regedit.exe のヘルプ トピック「レジストリを復元する」、または Regedt32.exe のヘルプ トピック「レジストリ キーを復元する」を参照してください。
現象
同期を実行しても、MSDSS (Microsoft Directory Synchronization Services) ツールがグループ メンバシップを移行しないことがあります。デフォルトでは、MSDSS は "Security Equal To Me" に該当するメンバのみを移行します。
原因
この問題は、"Security Equal To Me" という指定が、Active Directory におけるグループの扱いと最も近いために発生します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 293405 (最終更新日 2001-08-17) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:293405 - 最終更新日: 02/10/2014 09:34:27 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows 2000 Server
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbbug kbfix kbtool KB293405
フィードバック