現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

11 の Internet Explorer で Microsoft Dynamics CRM サポート

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:2935509

Microsoft Dynamics CRM 2013年設置

Microsoft Dynamics CRM 2013年の更新プログラムのロールアップ 2 は 11 の Internet Explorer のサポートを提供します。

Microsoft Dynamics CRM の 2013 年 2013年 11 月でリリースされました。Reimagined のユーザー インターフェイス、Windows に新しい経験を提供する導入デスクトップ コンピューターとポータブル デバイス (Microsoft Surface、iPad や Android のネクサス デバイス) を選択します。新しい UI が増加し、すべてのユーザーの生産性の効率化します。

既存のお客様に対して (つまり、Microsoft Dynamics CRM 2011 お客様の)、Internet Explorer 11 のパワーを活用するときにこれらの新機能と生産性の向上を利用するユーザーが開始できるように組織を Microsoft Dynamics CRM 2013年にアップグレードことを強くお勧め。計画 Windows 8.1 または更新者への Windows デバイスを更新するかまたはユーザーのブラウザーを Internet Explorer 11 に更新更新お客様の非常に重要です。(Windows 8.1 は Internet Explorer 11 にあらかじめ組み込まれています。)

新規顧客は Microsoft Dynamics CRM の 2013年のすべての利点をすぐに受信します。

Microsoft Dynamics CRM 2011 設置

重要: Windows 8.1 または Windows 7 で実行時に Microsoft Dynamics CRM 2011 の更新プログラムのロールアップ 17 Internet Explorer 11 との互換性を紹介します。次のサポートされている構成が含まれます。
  • Windows 8.1 ベースまたは Windows 7 ベース コンピューター上で Internet Explorer 11 実行時に web アプリケーション
  • (CRM 2011 クライアント) の Outlook 用の Microsoft Dynamics CRM Windows 8.1 または Windows 7 で Office 2010 または Office 2013 を実行すると
IE11 Internet Explorer 11 CRM 2011 CRM 2013 Windows 8.1

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:2935509 - 最終更新日: 06/17/2015 18:48:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Dynamics CRM 2011

  • kbmbsmigrate kbsurveynew kbmt KB2935509 KbMtja
フィードバック
/html>dChild(m);