SQL Server を使用する複数の静的 TCP ポートでリッスンするように設定する方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:294453
概要
この資料では複数の TCP ポートでリッスンするように、SQL Server の既定のインスタンスを有効にする方法について説明します。
詳細
サーバー サイド ネットワーク ライブラリは、SQL Server「リッスン」別のスレッドを設定します。接続要求がサーバーの負荷になる場合は、クライアントの接続はリセットされ、新しいセッションを確立することを求められます。同時に複数の接続要求を処理するのには、SQL Server サーバーのパフォーマンスを向上するには、追加の TCP ポートをリッスンするように追加できます。追加の TCP ポートを追加するには、次の手順を実行します。
  1. SQL Server 2000年に、SQL Server のネットワーク ユーティリティを起動します。選択 TCPをクリックして プロパティ、しだ。 コンマが追加のポートを入力例: 1433,5000。
  2. 停止し、SQL Server サーバーを再起動し、エラー ログを確認します。エラー ログに次のようになります。
    SQL server listening on TCP, Shared Memory, Named Pipes.<BR/>SQL server listening on 157.54.178.42:1433, 157.54.178.42:5000, 127.0.0.1:1433, 127.0.0.1:5000.					
  3. ロードされている TCP ポートを分散するのにようにクライアントを変更するのには、SQL Server クライアント ネットワーク ユーティリティを使用します。たとえば、両方の接続にはポート 1433、同じの SQL Server、2 つの Web サーバーが負荷 1433年および 5000 の間で分割できます。管理者を複数のポートでトラフィックを分離することができ、接続のスループットが向上します。
メモ SQL Server 2005 で同じ操作を実行するには、SQL Server 構成マネージャー ツールを使用します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:294453 - 最終更新日: 07/25/2011 01:52:00 - リビジョン: 8.0

  • kbinfo kbmt KB294453 KbMtja
フィードバック