現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word で差し込み印刷を使用して名簿を作成する方法

概要
この資料では、Microsoft Word で名簿を作成する方法、およびデータ ファイルを接続する方法について説明します。
詳細
Word の名簿機能を使用して、名前、住所、および他の情報を含む名簿を作成できます。データ ファイルを差し込んで、会員名簿、カタログ、または部品リストなどの単一の文書にできます。

はじめに

Word で対象の文書を開き、差し込み印刷を開始します。

Word 2002

[ツール] メニューの [はがきと差し込み印刷] をクリックし、[差し込み印刷ウィザード] をクリックします。

Word 2003

[ツール] メニューの [はがきと差し込み印刷] をクリックし、[差し込み印刷] をクリックします。

Word 2007

[差し込み文書] タブの [差し込み印刷の開始] の [差し込み印刷の開始] をクリックし、[差し込み印刷ウィザード] をクリックします。

[差し込み印刷] 作業ウィンドウが、画面の右側に表示されます。

手順 1/6 : 文書の種類を選択

  1. 作業ウィンドウで、[文書の種類を選択] の下の [名簿] をクリックします。
  2. [次へ : ひな形の選択] をクリックして、次へ進みます。
クリックすると、差し込み印刷ウィザードの次の手順に進み、名簿の設定が開始されます。

手順 2/6 : ひな形の選択

  1. [ひな形の選択] の下に、以下のオプションが表示されます。
    • [現在の文書を使用] : 画面上の現在の文書をメイン文書として使用します。
    • [テンプレートから開始] : すぐに使用できる差し込み印刷テンプレートの中からいずれかを選択します。
    • [既存の文書から開始] : 既存の文書を開いて差し込み印刷のメイン文書として使用します。
    必要なオプションをクリックします。
  2. [次へ : 宛先の選択] をクリックして、次へ進みます。

手順 3/6 : 宛先の選択

差し込み印刷ウィザードでは、データ ファイルを開いたり作成したりすることにより、差し込み印刷で使用する宛先情報のセットを指定します。メイン文書にデータ ファイルを接続するには、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : 既存のデータ ファイルを使用する

既存のデータ ファイルを使用するには、次の手順を実行します。
  1. [差し込み印刷] 作業ウィンドウで、[宛先の選択] の下の [既存のリストを使用] をクリックします。
  2. [既存のリストを使用] の下の [参照] をクリックします。
  3. [データ ファイルの選択] ダイアログ ボックスで、使用する情報を含むファイルを選択し、[開く] をクリックします。

    : Word により表示される [差し込み印刷の宛先] ダイアログ ボックスを使用して、データの並べ替えや編集を行うことができます。
  4. [OK] をクリックして、メイン文書に戻ります。

方法 2 : Outlook 連絡先の名前を使用する

Outlook 連絡先を使用するには、次の手順を実行します。
  1. [差し込み印刷] 作業ウィンドウで [宛先の選択] の下の [Outlook 連絡先から選択] をクリックします。
  2. [Outlook 連絡先から選択] の下の [連絡先フォルダを選択] をクリックします。
  3. [連絡先リスト フォルダの選択] ダイアログ ボックスで、使用する Outlook 連絡先フォルダをクリックし、[OK] をクリックします。

    : Word により表示される [差し込み印刷の宛先] ダイアログ ボックスを使用して、データの並べ替えや編集を行うことができます。
  4. [OK] をクリックして、メイン文書に戻ります。

方法 3 : 名前と宛先を新しく入力する

新しいデータ ファイルを作成するには、次の手順を実行します。
  1. [宛先の選択] の下の [新しいリストの入力] をクリックします。
  2. [新しいリストの入力] の下の [作成] をクリックします。
データ ファイルを設定する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
294688 Word で差し込み印刷のアドレス帳を設計および設定する方法

手順 4/6 : 名簿の配置

名簿を設定するには、次の手順を実行します。
  1. 名簿の各項目で繰り返されるテキストを入力したり、グラフィック イメージを追加したりします。たとえば、次のようなラベルを挿入します。

    名前 :
    住所 :
    電話番号 :
  2. 各ラベルに対応するデータ フィールドを追加するか、または名簿に必要なデータ フィールドを追加します。
  3. 名簿の配置を完了したら、[次へ : 名簿のプレビュー表示] をクリックします。

手順 5/6 : 名簿のプレビュー表示

名簿のプレビューを表示して必要な変更を加えたら、[次へ : 差し込み印刷の完了] をクリックして次へ進みます。

手順 6/6 : 差し込み印刷の完了

名簿を差し込み印刷するには、次の手順を実行します。
  1. [新しい文書へ] をクリックします。
  2. [新規文書への差し込み] ダイアログ ボックスが表示されたら、差し込むレコードを指定します。
  3. [OK] をクリックして、レコードを差し込みます。
関連情報

関連資料

Word での差し込み印刷の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
294684 Word で差し込み印刷を使用して宛名ラベルを作成する方法
294685 Word で差し込み印刷を使用して封筒を作成する方法
294686 [WD2002] 差し込み印刷機能を使ってカテゴリ順にソートされたリストを作成する方法
294683Word で差し込み印刷を使用して定型書簡を作成する方法
294695 Word 2002 以降のバージョンの Word で差し込み印刷を使用してファックス メッセージを作成する方法
294697 [WD2002] Word の差し込み印刷で Outlook の連絡先を使用する方法
OfficeKBHowTo inf wd2002 mailmerge data catalog kbword2003 wd2003 WD2007
プロパティ

文書番号:294693 - 最終更新日: 05/13/2010 15:51:42 - リビジョン: 4.0

Microsoft Office Word 2007, Microsoft Office Word 2003, Microsoft Word 2002

  • kbdir kbinfo kbhowto kbmerge KB294693
フィードバック