現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Word 2003 または Word 2002 で、プログラムの起動時または文書での作業時にエラー メッセージが表示される

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP296493
概要
Microsoft Word を起動したときや、文書で作業しているときに、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
問題が発生したため、Microsoft Word を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。


作業途中であった場合、その情報は失われた可能性があります。

Microsoft Word の再起動

この問題を Microsoft に報告してください。

Microsoft Word のエラー報告が作成されました。弊社では、この報告を製品の改善に役立てるとともに、匿名の機密情報として扱います。

エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。
この資料では、このエラー メッセージが表示された場合に、問題の詳細を調べ、解決方法を特定する方法について説明します。
詳細
Microsoft Word では、エラー情報を収集してマイクロソフトに送信することができます。この資料の「概要」に記載されているエラー メッセージのダイアログ ボックスがそのための画面です。このダイアログ ボックスは、使用している Microsoft Windows オペレーティング システムに固有のものではありません。

エラー署名には、プログラム名、エラー名、モジュール名などの情報が含まれていますが、マイクロソフトはこの情報をマイクロソフト製品の開発と改善のために役立てます。

インターネットに接続している場合は、Microsoft Office アプリケーション エラー報告ツールを使用して、マイクロソフトに直接この情報を送信することができます。この情報を報告する場合、問題の解決策があるかどうかの確認がツールによって行われ、解決策があればその情報がユーザーに送信されます。

エンド ユーザーのエラー報告とプライバシーについての詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
283768 [OFFXP] アプリケーション エラー報告におけるエンド ユーザーのプライバシー ポリシー
Microsoft Office アプリケーション エラー報告ツールを使用しない場合は、エラー署名の情報を使用して、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) を直接検索することができます。

解決方法の特定

この資料の「現象」で説明したエラー メッセージの解決方法を特定するには、次の手順を実行します。

手順 1 : 特定のエラー メッセージを検索する

「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) で特定のエラーを検索するには、次の手順を実行します。
  1. この資料の「現象」で説明したエラー メッセージ ダイアログ ボックスで、[ここをクリックしてください] をクリックします。
  2. [エラー署名] セクションに、エラー メッセージが次の例のように表示されます。
       App Name        App Version     Module Name     Module Version  Offset   ------------------------------------------------------------------------   winword.exe     10.0.2627.0     winword.exe     10.0.2627.0     0032a96d					
  3. エラー署名の詳細をメモします。特に、AppName、ModName、Offset の値をメモします。
  4. Web ブラウザの [アドレス] ボックスに、http://support.microsoft.com/search/?adv=1 と入力し、Enter キーを押します。
  5. [対象製品] ボックスで、[すべての製品] をクリックします。
  6. [キーワード] ボックスに、AppName、ModName、Offset のメモした値を入力します。手順 b. のエラー署名の例を使用する場合は、winword.exe 0032a96d と入力します。

    : AppName と ModName が同じ場合は、ModName と Offset の値のみを入力します。
  7. [検索の実行] アイコンをクリックします。
  8. 検索結果が返される場合は、リンクをクリックして返された資料を表示します。
発生している問題が一覧に表示されない場合は、「手順 2」を実行します。

手順 2 : エラーの原因のトラブルシューティングを行う

体系的な方法を使用して、Microsoft Word のさまざまなエラー メッセージや問題を解決します。この方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322743 Word の問題のトラブルシューティングに関する初級ガイド
依然として問題を解決できない場合は、「手順 3」を実行します。

手順 3 : 自動検索を使用してエラーのその他の原因を探す

次のリンクをクリックすると、このエラー メッセージが表示される既知の問題と、問題の適切な回避策や解決方法に関する資料の一覧が表示されます。発生している問題がこの一覧にない場合や、ここまでの手順で解決されていない場合は、「手順 4」を実行します。

手順 4 : マイクロソフトの支援を求める

マイクロソフトでは、「手順 1 : 特定のエラー メッセージを検索する」で説明したエラー署名の情報を書き留めておくことをお勧めします。支援の要求を受けたときに、マイクロソフト製品サポート サービスの担当者がこの情報をたずねる場合があるためです。エラー報告のダイアログ ボックスの使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
289508 [OFFXP] プログラムが異常終了した場合に Office アプリケーション エラー報告ツールでエラー署名を参照する方法
電話、または電子メールでお問い合わせいただく際には、あらかじめお問い合わせになる製品を起動して、お手元にマニュアルをご用意ください。また、あらかじめ次の情報を調べておく必要があります。
  • 使用しているマイクロソフト製品のバージョン番号。
  • オペレーティング システムの種類。また、ネットワーク機器などをご使用の場合、使用しているハードウェアの種類もあらかじめ調べておく必要があります。
  • Config.sys ファイルと Autoexec.bat ファイルに記載されている情報。ネットワークを使用している場合、ネットワーク構成ファイルの内容も必要になります。
  • 画面に表示されたメッセージ。メッセージは、画面に表示されたとおりに記録しておいてください。
  • どのような現象が、どのような操作によって発生したのか。
  • 問題を再現するための最短の方法。
  • 問題を解決するために試してみた操作。
Microsoft Word のトラブルシューティングの詳細については、[ヘルプ] メニューの [Microsoft Word ヘルプ] をクリックします。次に、Office アシスタントまたはアンサー ウィザードにテクニカル サポートと入力し、[検索] をクリックして表示されるトピックを参照してください。

マイクロソフトのサポート サービスの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
102344 マイクロソフト プロダクト サポート オプション Q&A
inf ipf
プロパティ

文書番号:296493 - 最終更新日: 10/19/2006 05:19:42 - リビジョン: 4.0

  • Microsoft Office Word 2003
  • Microsoft Word 2002 Standard Edition
  • kberrmsg kbprb KB296493
フィードバック