[FIX] 親キューブから FromClause プロパティを パーティション が継承しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP298600
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Analysis Services でキューブを作成するのに、カスタム プログラムで Microsoft DSO (Decision Support オブジェクト) ライブラリを使用すると、キューブのパーティションの FromClause プロパティが キューブからそのプロパティの値を継承しなくなります。

分析マネージャでそのキューブを処理すると、次のエラー メッセージが表示されます。
A table prefix was used in the select statement and not supplied in the where clause.
この問題は、キューブとそのキューブのパーティションが DSO の Update メソッドを使用してリポジトリに保存された後、キューブの FromClause プロパティに変更が行われるときに発生します。
解決方法
この問題を解決するために、SQL Server 2000 Analysis Services の最新の Service Pack の適用をお願いいたします。
最新の SQL Server サービスパックのダウンロードおよびインストールについて詳しくは以下をご覧下さい。

http://www.microsoft.com/japan/sql/download/default.asp (日本語版)
http://www.microsoft.com/sql/downloads/default.htm(英語版)
回避策
この問題を回避するには、キューブ、またはサーバー オブジェクトの Update メソッドに対して呼び出しを行う前に、キューブの FromClause プロパティに対して必要なすべての変更が行われていることを確認します。
状況
弊社では、これを Microsoft SQL Server 2000 Analysis Services version 8.0 の問題として確認しています。
この問題は、Microsoft SQL Server 2000 Analysis Services version 8.0 Service Pack 1 で修正されています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 298600 (最終更新日 2001-07-26) をもとに作成したものです。

OLAP A table prefix was used in the select statement and not supplied where clause
プロパティ

文書番号:298600 - 最終更新日: 02/14/2014 02:06:41 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft SQL Server 2000 Analysis Services
  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbgrpdsolap kbssas800bug kbssas800sp1fix msgraph KB298600
フィードバック