現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

2 GB 以上のファイルをダウンロードできない

現象
Microsoft Internet Explorer で HTTP (Hypertext Transfer Protocol) を使用してインターネットからファイルをダウンロードするときに、ダウンロードが完了しない場合があります。その結果、ファイルをダウンロードできません。
原因
この現象は、ダウンロードするファイルのサイズが 2 GB 以上である場合に発生することがあります。Internet Explorer では、このサイズのファイルを HTTP を使用してダウンロードすることはできません。
回避策
この問題を回避するためには、サイズの大きいファイルのダウンロード専用の Web サイトを構成します。これを行うには、インターネット インフォメーション サービス (IIS) でホストされている Web サイトの [HTTP キープアライブを有効にする] オプションを無効にします。このオプションを無効にするには、次の手順を実行します。
  1. インターネット インフォメーション サービス マネージャを開きます。
  2. 変更が必要な Web サイトを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  3. [Web サイト] タブの [HTTP キープアライブを有効にする] チェック ボックスをオフにし、[OK] をクリックします。

: [HTTP キープアライブを有効にする] オプションを有効にすると、Web サーバーに接続するクライアントで Web サーバーからすべてのコンテンツをダウンロードするときに、現在の TCP/IP セッションを再利用できます。このオプションを無効にした場合、Internet Explorer クライアントでは最大 4 GB のファイルをダウンロードできます。ただし、Web ページからダウンロードするコンテンツ オブジェクトごとに、クライアントと Web サーバーの間で新しい TCP/IP セッションが強制的に確立されます。また、サーバーとクライアントの両方で TCP/IP のオーバーヘッドが余分に発生し、ページ読み込み時間に悪影響を及ぼします。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
Internet Explorer の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:298618 - 最終更新日: 08/22/2006 07:12:00 - リビジョン: 4.1

Microsoft Internet Explorer 6.0

  • kbnofix kbprb KB298618
フィードバック
gName("head")[0].appendChild(m);