現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Cookieの使用を許可している時もプライバシアイコンが表示される

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP298636
概要
この資料はプライバシー設定により Cookie を制限していないにも関わらず、ステータスバーに Cookie の動作に制限がある旨を示すプライバシーアイコンが表示される現象について記述されています。
現象
Web サイトを訪問したとき、プライバシの設定でその Web サイトに Cookie の使用を許可するように設定されており、すべての Cookie が既に設定されているか、または読み取られている場合にも Microsoft Internet Explorer ステータス バーにプライバシ アイコンが表示されることがあります。
原因
Web サイトのコンテンツがインターネット一時ファイルから取得され、プライバシ侵害の履歴がある場合に、この現象が発生することがあります。

この現象は、以下の状況で発生することがあります。
  1. Web サイトを訪問します。このとき、Cookie がプライバシの設定に基づいて制限されています。
  2. Cookie が制限されないようにプライバシの設定を変更します。
  3. 同じ Web サイトを訪問します。ただし、コンテンツは Temporary Internet Files フォルダから取得されます。
回避策
この現象を回避するには、F5 キーを押して Web ページを更新します。または Temporary Internet Files フォルダのコンテンツを削除します。Temporary Internet Files フォルダのコンテンツを削除するには、次の手順を実行します。
  1. Internet Explorerの [ツール] メニューの [インターネット オプション].をクリックします。
  2. [全般] タブで [インターネット一時ファイル] の [ファイルの削除] をクリックします。[ファイルの削除] ダイアログ ボックスで [OK] をクリックします。
  3. [OK] をクリックして、[インターネット オプション] ダイアログ ボックスを閉じます。
  4. ブラウザの上部にある [更新] ボタンをクリックして、現在のページの最新状態を表示していることを確認します。
状況
この現象は仕様によるものです。
詳細
使用しているプライバシの設定に基づいて Cookie が制限されるたびに、プライバシのアイコンがステータス バーに表示されます。また、キャッシュされたファイルがプライバシの侵害の履歴があるインターネット一時ファイルから取得された場合にも表示されます。

Internet Explorer Version 6 におけるデフォルトのプライバシ設定の関連情報については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
293222 Internet Explorer 6 のデフォルトのプライバシ設定
Internet Explorer Version 6 における cookie の設定のカスタマイズに関連する情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
283185 How to Manage Cookies in Internet Explorer 6
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 298636 (最終更新日 2001-08-08) をもとに作成したものです。

プロパティ

文書番号:298636 - 最終更新日: 05/17/2004 17:44:00 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Internet Explorer 6.0
  • kbprb KB298636
フィードバック