現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP の Guest アカウントについて

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP300489
はじめに
この資料では、Microsoft Windows XP Home Edition および Microsoft Windows XP Professional における Guest アカウントについて説明します。

コンピュータがドメインに参加しない場合、Guest アカウントには、セキュリティおよびネットワーク共有に関連するいくつかの特別な機能があります。

コントロール パネルの [ユーザー アカウント] を使用すると、Guest アカウントをオフにすることができます。これによって、ユーザーの簡易切り替え画面の一覧から Guest アカウントが削除されますが、Guest アカウントは無効になったわけではありません。

Guest アカウントは無効にしないことをお勧めします。Guest アカウントを無効にすると、ネットワーク リソースにアクセスできなくなることがあります。また、ローカル コンピュータのリソースにネットワーク上の別のコンピュータからアクセスできなくなります。
詳細

ローカル コンピュータで Guest アカウントを使用する

ローカル コンピュータで実際のユーザー アカウントを持っていない場合、Guest アカウントを使用してコンピュータにログオンできます。コンピュータに一時的にアクセスする必要があり、かつ管理者がユーザー アカウントを作成しない場合、Guest アカウントを使用してコンピュータにアクセスすることができます。自分のアカウントが無効になっていて削除されていない場合にも、Guest アカウントを一時的なアクセスに使用することができます。

デフォルトでは、Windows XP Home Edition および Windows XP Professional の Guest アカウントは無効になっています。Windows XP Professional では、Administrator としてログオンした場合に Guest アカウントを有効または無効にできます。Windows XP Home Edition では、Administrator アカウントにセーフ モードからアクセスする必要があります。

Guest アカウントに対する権限およびアクセス許可は、他のユーザー アカウントの場合と同様に設定できます。デフォルトでは、Guest アカウントはビルトイン Guests グループのメンバです。Guests グループでは、ユーザーはワークステーションまたはメンバ サーバーにログオンできます。Administrators グループのメンバだけが、追加の権限および任意のアクセス許可を Guests グループに与えることができます。

Guest アカウントを使用してログオンする場合、以下の事項が適用されます。
  • パスワードは不要です。
  • ソフトウェアやハードウェアをインストールできません。
  • Guest アカウントの種類を変更できません。
  • アカウントのパスワードを作成できません。
  • Guest アカウントの画像を変更できません。
  • 既にコンピュータにインストールされているアプリケーションにアクセスできません。
  • [共有ドキュメント] フォルダ内のファイルにアクセスできません。
  • Guest プロファイル内のファイルにアクセスできません。

ローカル コンピュータにネットワーク上の別のコンピュータからログオンするために Guest アカウントを使用する

Windows XP Home Edition では、すべてのネットワーク接続は Guest アカウントを使用してマップされます。Guest アカウントが有効になっていない場合、または Guest アカウントに適切な共有アクセス許可がない場合、その接続は正常に機能しません。Guest アカウントに十分な共有アクセス許可があっても、NTFS ファイル システムのアクセス許可が割り当てられていない場合は、Guest アカウントでローカル コンピュータに接続することはできますが、ファイルやディレクトリにアクセスすることはできません。

Windows XP Professional が実行されているコンピュータがドメインに参加していない場合、デフォルトでは、すべての入力方向のネットワーク接続は Guest アカウントを使用するように強制されます。また、コンピュータで簡易ファイル共有セキュリティ モデルが使用される場合、[セキュリティのプロパティ] ダイアログ ボックスは単純化された [共有ドキュメントのプロパティ] ダイアログ ボックスに置き換わります。
関連情報
Guest アカウントの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 300489 (最終更新日 2005-06-03) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:300489 - 最終更新日: 09/22/2005 10:15:05 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbenv kbinfo KB300489
フィードバック