現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

リモート カウンタを表示しようとしたときに、エラー メッセージ "コンピュータに接続できません" が表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP300702
現象
システム モニタを使用して、リモート コンピュータ上のパフォーマンス カウンタを表示しようとすると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。
コンピュータに接続できません
原因
この問題は、リモート コンピュータに対して、パフォーマンス カウンタを表示するための適切なアクセス許可を持たない場合に発生する可能性があります。
解決方法
リモート コンピュータ上でパフォーマンス カウンタを表示できるようにするには、監視するリモート コンピュータに対して、次のアクセス許可を持つ必要があります。
  • SystemRoot が NTFS パーティション上にある場合、少なくとも次の 2 つのファイルに対する読み取りアクセス許可が必要です。
    • SystemRoot\System32\Perfc009.dat
    • SystemRoot\System32\Perfh009.dat
  • リモート コンピュータ上の次のレジストリ キーに対して、少なくとも読み取りアクセス許可が必要です。
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\SecurePipeServers\winreg
    • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Perflib
  • リモート コンピュータ上の次のレジストリ キーに対して、フル アクセスのアクセス許可が必要です。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\servicename\performance
    servicename は、監視するリモート コンピュータ上のサービス名です。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
リモート コンピュータに対して管理者権限を持つユーザーは、既にリモート カウンタを表示できます。
perfmon sysmon
プロパティ

文書番号:300702 - 最終更新日: 12/03/2007 07:45:00 - リビジョン: 4.2

Microsoft Windows Server 2003, 64-Bit Datacenter Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition

  • kberrmsg kbprb KB300702
フィードバック