フォレストを越えた、空き時間情報の検索では、移動先のフォレストの Exchange Server 2013年または Exchange Server 2016年ときが失敗した場合します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3010570
現象
次のような状況を考えます。
  • 2016 の Microsoft Exchange Server、Exchange Server 2013年、Exchange Server 2010 の場合、または Exchange Server 2007年メールボックスに含まれて開催されます。
  • 自動検出エンドポイントとして 2016 の Exchange Server や Exchange Server 2013年を使用する別の Exchange 組織では、出席者のメールボックスです。
  • 可用性アドレス スペースは、フォレスト間の空き時間情報データに使用されます。
  • 自動検出サービスは、DNS の方法を使用します。
このシナリオでは、開催者が出席者の空き時間情報を表示できませんし、ハッシュ記号のみが表示されます。

注: <b>Microsoft Outlook、Outlook Web App、Exchange Web サービス (EWS) アプリケーションでは、空き時間情報を取得しようとするその他のクライアントなど、すべての Exchange クライアントでこの問題が発生可能性があります。
原因
この問題は、可用性サービスによって自動的に生成される SMTP アドレスを使用してアンカーのメールボックスの自動検出要求を送信するために発生します。使用される SMTP アドレスは、@ 01B62C6D-4324-448f-9884-5FEC6D18A7E2 です。Availability_Address_Space_domain.

例: 01B62C6D-4324-448f-9884-5FEC6D18A7E2@domain.com

ただし、出席者フォレスト内の Exchange Server 2013年のクライアント アクセス サーバーは、この e メール アドレスのメールボックスを見つけることができない、404 ステータスを返します。
解決方法
この問題を解決するには、HttpProxy のログのエラーから出席者のフォレスト内のメールボックスに SMTP アドレスを割り当てます。これを行うには、Exchange 管理シェルで次のコマンドを実行します。
$m = Get-Mailbox <alias>$m.EmailAddresses += "smtp:01B62C6D-4324-448f-9884-5FEC6D18A7E2@domain.com"Set-Mailbox $m -EmailAddresses $m.EmailAddresses
注: <b>コマンドで"<alias>"を交換して、組織内のメールボックスのエイリアスを使用してください。HttpProxy ログ内にあるドメインとドメイン"domain.com"を交換してください。

</alias>
詳細
この問題は、Exchange では、サービス接続の point(SCP) メソッドを使用して、リモート フォレスト内にある自動検出サービスを検索するときに発生しません。

GUID の 01B62C6D-4324-448f-9884-5FEC6D18A7E2 は、Exchange では、DNS メソッドを使用して、自動検出サービスを検索するときにのみ使用されます。

この問題が発生したときのログ

Outlook 2010 の空き時間情報のログをチェックすると、次のエラーを示しています。
Unable to send cross-forest request for mailbox &lt;<User Name>&gt;SMTP:<SMTP address> because of invalid configuration., inner exception: AvailabilityAddressSpace '<Availability Address Space domain>' couldn't be used because the Autodiscover endpoint couldn't be discovered.

自動検出」の「ログをチェックすると、次のようなエラーを示しています。
MailboxGuidWithDomainNotFoundHttpProxyException: Cannot find mailbox 01b62c6d-4324-448f-9884-5fec6d18a7e2 with domain domain.com.

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3010570 - 最終更新日: 03/07/2016 05:16:00 - リビジョン: 3.0

Exchange Server 2016 Enterprise Edition, Exchange Server 2016 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Standard, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Standard, Microsoft Exchange Server 2007 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2007 Standard Edition

  • kbsurveynew kbprb kbtshoot kbexpertiseadvanced kbmt KB3010570 KbMtja
フィードバック